Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
雨の神楽坂。
 試験対策の予備校で、メーリングリストを作っていた。 情報の共有やモチベーションの維持が目的。 あと、問題文のタイピングなどで、規模の経済を達成しようともしていた。 
 これを最初に呼びかけた時の反応といったら。。 けれど、何人かの人たちは、共感をしてくれて、その後色々と情報の共有をするようになった。 今でも、彼女・彼らとはつながりを持っている。 
 今日、予備校の友達が、知り合いを紹介してくれた。
 東大とコロンビア卒で、現在、ある金融機関でチーフオフィサー。 つい最近まで、コロンビアのインタビューを受け持ったこともある。 ので、面接における重要点について教えてもらう。 一番大切なものは、その人間の全般的な印象なのだという。 あと、GMATよりも、エッセイと推薦状とインタビューが何よりも大切とのこと。 審査の過程など、内部の人間のみぞ知る情報をも教えてもらえた。 
 神楽坂で、焼肉をご馳走になる。 焼肉屋で、初めてワインを飲んだ。 

 やはり、投資をする人間だからか、会話がそれに特化している。 店内にある色々なものを見ながら、投資の機会を常に意識している姿勢に、プロフェッショナリティを感じた。 常に、こうありたいものである。

 寝不足のせいか、日記にキレがないのが歯がゆい。 明日から、またちゃんとせねば。
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。