Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
野口悠紀雄「ファイナンスの基礎」-第9回。
では、野口悠紀雄のファイナンスの基礎、第9回です。


1.DCF法
2.リスク分散と最小分散ポートフォリオ、最小分散フロンティア
3.CAPM

2と3の順番は授業のハンドアウトと逆なのですが、論理展開的にはこうあるべきだと思うので、このように並べる事にします。

二項分布からリスク中立確率の分布とSDFを求める計算シートを作りました。 使ってみてください。
https://www.webfile.jp/dl.php?i=362006&s=994aa428bfda051370be

最小分散ポートフォリオを作る組み合わせを計算するファイルはこれです。
https://www.webfile.jp/dl.php?i=362048&s=6316d397f881e039ef50

[野口悠紀雄「ファイナンスの基礎」-第9回。]の続きを読む
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。