Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
書店に並びました。
15歳からのファイナンス理論入門―桃太郎はなぜ、犬、猿、キジを仲間にしたのか?15歳からのファイナンス理論入門―桃太郎はなぜ、犬、猿、キジを仲間にしたのか?
(2009/04/17)
慎 泰俊


ついに昨日から本屋さんに並んでいます。

大きな書店であれば平積みになっているみたいで、複数の友達から書店レポートをもらいました。丸の内の丸善では、結構いい場所に置かせて頂いているとのこと。

ファイナンス理論のエッセンスは中学生でも十分に理解できるし、その理解は金融のみならず世の中の多くのことに活かせると思っています。(中学生でも理解できる、というのは学校の先生からの保証付きです!)

この本は、20人以上の方からコメント・アドバイスをもらって書き上げました。皆さんのおかげで、楽しく読める本が出来上がったと思っています。有難うございました。



この本に対する感想第一号は、金融とは無縁の彼女からもらいました。


『昨日あなたが書いた本、ゆっくり読みました。

正直、15歳からのって言っているのに理解できなかったらどうしようと思ってたから、ゆっくり読むのを避けてました。ごめんなさい。でも昨日ゆっくり本を読んでみて・・・自分が抱え込んでいた事や最近考え始めた事と本の内容とがなんというか・・・

これからの自分のために生まれた本のようでいまさらながらびっくりしました。

たくさんの人が読んでためになるし、おもしろいなと思える本だと思う。』





スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。