Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
星の王子様。
この年で読んでも、未だに学びのある絵本です。

星の王子さま (新潮文庫)星の王子さま (新潮文庫)
(2006/03)
サン=テグジュペリ

商品詳細を見る


大切なものを失ってしまっている大人たちへの痛烈な批判とともに、人間にとって本当に大切なものは何かという問いへの深い洞察が織り込まれています。

多くの人が知っている、あまりにも有名なセリフですが、やっぱり、これはいいですよね。

「ものごとはね、心で見なくてはよく見えない。いちばんたいせつなことは、目に見えない」



他にも、記になった個所を幾つか引用:

・そうしてその天文学者は、国際天文学会議で、自分の発見について立派な発表を行った。ところがその時の服装のせいで、誰も信じてくれなかったのだ。

・王様というものにとって、世界はとっても簡単で、人はみな民である

・<あの人は>と王子さまは、また旅を続けながら思った。<ほかのどの人にも、見下されるんなろうな。王さまにも、大物気取りにも、酒びたりにも、実業家にも。でもぼくには、ばかげて見えないのはあの人だけだ。それはきっとあの人が、自分自身以外のことをいっしょうけんめいやっているからだろう>

Comment
≪この記事へのコメント≫
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/09(水) 02:17:36 | | #[ 編集]
サン=テグジュペリってWWⅡのアフリカ戦線のエースパイロットっていう記憶しかないんですが…違ったかな…??
2008/07/09(水) 03:16:58 | URL | 三浦介 #-[ 編集]
三浦介さん、そうですよー。 パイロットしたまま、44年に飛び立ったきり消息を絶ってしまったんですよね。
2008/07/10(木) 01:24:18 | URL | Taejun #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/10(木) 13:20:12 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。