Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
信じる心を科学できたら。
また欧米の株式市場の雲行きが怪しくなってきました。

経済を成長させるのは人々の投資活動と消費活動なのですが、投資に対して資金を融資してくれる金融機関がほとんどいなくなってしまったこと、これによる先行き不安感に基づく消費の減退は、確実に経済を停滞へと追いやっています。IMFの試算によると、先進国は2009年度にマイナス成長をすると考えられており、その内訳は、アメリカマイナス0.7%、ユーロ圏マイナス0.5%。イギリスマイナス1.3%、日本マイナス0.2%のようです。

政府がとれる行動は主に二つで、金融安定化につとめること、もしくは景気を刺激する財政政策を政府自らが行うことです。財政政策の効果については、この期間多くの研究が疑問符を投げかけてきましたが、今のような状況においては、金融機関の過度のリスク回避とあいまって金融政策がほとんど功を奏していないので、もしかしたら有効たりえるのかもしれませんね。といっても、財政政策も所詮はその場しのぎなので、一番大切なことは、人々が自信を取り戻すことなのですが、、なかなか難しそうです。

信じる心を科学することができるのなら、色々な意味でもっとよい世の中が作れそうですね。


Comment
≪この記事へのコメント≫
女心と秋の空
しかし、それができないからこそ…人生、特に恋愛は楽しいのではないでしょうか?
2008/11/08(土) 16:39:29 | URL | 三浦介 #-[ 編集]
確かにそうかもしれませんね^^;

2008/11/09(日) 23:35:49 | URL | Taejun #-[ 編集]
いつも見てます
よく遊びに来ます。継続してアップ凄いですね。私も頑張ります。もう寒いので体に気をつけて下さい。また遊びに来ます。
2008/11/10(月) 12:21:03 | URL | 昭夫 #-[ 編集]
昭夫さんはじめまして。コメントありがとうございます。
そうですね。かぜには気をつけます。
2008/11/15(土) 12:16:49 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。