Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
アメリカ人の40%は進化論を信じていない?
 二週連続同じ雑誌をネタにして恐縮なのですが、「選択」とThe Economistは本当に読み甲斐があります。(少しずつ英国の諧謔に慣れてきた気がします。)

CST980.gifこの雑誌の自然科学のパートの記事はいつも非常に面白いのですが、今回はダーウィン一色。進化論がいまだに欧米では完全に受け入れられているわけではないことを見てとれます。
 アメリカでは、40%が進化論を信じていない・・・衝撃です。 ソースまで見る時間はないので、サンプルが正しく採られたことを仮定するしかありませんが。

 でも、翻って考えてみると、僕自身も科学一辺倒の人間ではないことに気付かされます。自分のスタンスは、どちらかというと、科学の有用性を信頼しつつも、まだ世界には科学で解明されていないとっておきの秘密がたくさんあるに違いない、といった感じのものです。そもそも科学と言われているものも、突き詰めると何らかの信念にもとづいている場合が少なくないわけですし。

 グラフを見ながらぼーっと考え事をしていると、この結果を一笑に付すことはできないな、と考えさせられるのでした。




Comment
≪この記事へのコメント≫
はじめまして。

心理学のピンカーの本等で読んだのですが、なんらかの存在の介入なしに自然淘汰のみによって人が誕生したと考えているアメリカ人は10%強だそうです。すごいですね…
2009/02/10(火) 08:33:36 | URL | ssuguru #-[ 編集]
初めまして。
私は発生•再生科学研究に従事しています。
趣味で経済学を勉強しているのですが、Taejunomicsさんブログから、経済畑の方がどのように考え、行動しているのか勉強させていただいています。

今回はTaejunomicsさんの自然科学に対するイメージを知り、やや驚きました。やはり生データを目にする機会が少なく、ジャーナリストの記事でしか情報が入ってこない事に問題があるのでしょうね。科学者が情報発信する事の重要性を改めて感じました。

進化論の件ですが、原因は初等教育における日本と諸外国の違いに起因すると考えられています。日本では宗教教育がありませんが、アメリカでは小学校から宗教教育があり、神が人間をつくったと教えられます。このため、進化論は宗教批判につながってしまい、一般的に受け入れられないようです。本来ならば教育の中立性を保つ為、宗教教育は家庭で行うべきだと思うのですが、日本と違って道徳教育と宗教教育が一体化している欧米諸国では仕方のないことなのかもしれません。

普段は日本人以上にロジカルなだけに、不思議ですよね。
2009/02/11(水) 10:16:37 | URL | もじお #-[ 編集]
ssuguruさん、はじめまして。
それにしても、10%しか信じていないというのは驚きですね・・


もじおさん、はじめまして。
ある時代には科学的真理だとされていることも将来にはひっくり返されうるのだと思うのですよね。歴史を通じて、人間の認識はその時代の限界から逃れられない気がします。

なるほど、そう言われるとしっくりきます。宗教が生活に強く根付いている国では、進化論は結構センシティヴな議論なのですね。
2009/02/11(水) 15:59:47 | URL | Taejun #-[ 編集]
>ある時代には科学的真理だとされていることも将来にはひっくり返されうるのだと思うのですよね。歴史を通じて、人間の認識はその時代の限界から逃れられない気がします。

その通りだと思います。不変真理というか、物理学でいうところの統一理論が自然界に存在する、ということですら仮説でしかないわけですから。「科学的真理」とはイデアのようなものですよね。
まぁ、そこが研究の面白さでもあるんですけど(笑)。

それと、やや誤解があったかもしれません。僕が驚いたのは、Taejunomicsさんの「科学の有用性を”信頼”しつつも」というコメントから、多くの人が「科学的根拠」の拠り所を知る術がない事を改めて思い知った気がしたからです。もしも気分を害してしまいましたら、申し訳ありませんでした。
2009/02/11(水) 20:46:51 | URL | もじお #-[ 編集]
仰る通りですね。イデアという響きもすごく懐かしいです。

基本的に話し合いで気分を害することは決してないので、これからもどうぞ宜しくお願いします。
2009/02/13(金) 01:27:48 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。