Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
帳尻は合う
人はどうしても短期的な見返りを求めがちですが、そういう損得勘定をいちいち考えるよりは、自分が正しいと思うことを行えるように努力した方がはるかによさそうです。というのも、損得勘定なんかせずとも終局的に行いと報いの帳尻は合うので、そんなネガティヴなことに脳のメモリを費やすのなら、他の生産的なことを考えた方が、人生はるかに意義深く送れると思うからです。


僕は大して長くは生きていませんが、誰かのために何かをしたら、それは絶対に何かの形で返ってくること、誰かを単に利用するつもりで立ち回っていても結局最後には報いを受けるということは、肌感覚で味わっています。

おそらく、この帳尻合わせのドライバーとなっているのは、人間の心なのでしょう。人は(人それぞれ程度の違いはあっても)、よいことをしてもらったら、何らかの形でそれを返そうとするし、いやなことをされた、そのうち何らかの形でそれを返そうとするものです。

自分が利用されているのではないか、と思われるときには、その相手の今後を憂うくらいの心持でありたいものです。そして、自分が同じようになっていないか、用心深く自省をし続けることが大切だと思います。


Comment
≪この記事へのコメント≫
お久しぶりです。
ピアノ弾いているりょうよんです。

強く共感します。
結局、自分が相手に抱いた気持ちがそのまま戻ってくるのでしょう。
さまざまな形と時と強さを、変えて。

感覚的な事なのでうまく言えませんが、共感します




2009/06/24(水) 00:52:38 | URL | りょうよん #-[ 編集]
その考えは天に選ばれるための器
だと、多くの経営者が言葉を変え
慎さんと同じことをおっしゃっています。

ブログへのコメントありがとうございました!!
とってもとっても嬉しかったです。

貴書は知り合いの技術評論社の編集さんから
薦められて購入しました。
非常に素晴らしい本でしたので、老若男女別なく
たくさんの方にオススメして喜ばれております。
私が講師をしております、高校の生徒たちにも
薦めました。(先生は早速購入したそうです。)

その関係もあって、
本当は書籍の紹介を個別にしたかったのですが
タイトルのみのご紹介で気がかりでした。
明日改めて記事にする予定です!
拙い文章でのご紹介、どうかご容赦ください。


ご多忙な事は十分承知しているのに大変恐縮ですが
もし宜しければ一度お会いして諸々お話を伺いたいなぁ。
と思うのですが、如何でしょうか。

ご検討の程よろしくお願い致します。
2009/06/24(水) 19:14:45 | URL | 株式会社MINERVA 佐藤幸恵 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
やあやあお久しぶり。
共感してくれてうれしいです。
今度ご飯いこう。最近の状況を聞かせておくれ。
2009/06/25(木) 00:25:02 | URL | Taejun #ZMelWszU[ 編集]
Re: その考えは天に選ばれるための器
佐藤さん

コメント有難うございました!
ブログって本当にすごいですね。感動です。

ぜひお食事しましょう!
taejun.shin[at]gmail.com
にご連絡頂けますか。

2009/06/25(木) 00:26:07 | URL | Taejun #ZMelWszU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。