Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
蛇と脱皮。
 ニーチェ曰く、

 脱皮できない蛇は滅びる。その意見をとりかえていくことを妨げられた精神も同様だ。 「曙光」より

 よくぞ喝破したと思う。
 
 組織と個人両方について、同様のことが言えると思う。
 
 過去の成功にとらわれ、時の流れの変化に対応することを放棄した組織は滅びる。 柔軟性を失った事業部制、終身雇用制、年功序列制、企業内組合制などなど。 まるで、恐竜のように。  

 個人も同じ。 他人のアドバイスに真摯に耳を傾けることを放棄したときから、その人間の堕落が始まると思う。 
 だめなところがあると思ったら、それを素直に認めて、変革するように努めればよい。 自分を向上させる恥は、歓迎されるべきと思う。 
 ただ、人の意見を参考にすることと、己の信条を貫くことは対立しかねない。 その場合の判断は実際に難しいと思う。 将来のみぞ、どちらが正しいかを知っているのかもしれない。 しかし、最初から他人の意見を受け入れないことと、他人の意見と己の信条とについて思い悩むこととは、天と地ほどの差があると思う。

 土曜日に会った先輩がふと話した、「旧態依然」という言葉をききながら、ふと、こんなことを考えてしまった。


 漫画「いいひと。」で、ある百貨店の再生を目指しているときのある場面を思い出す。 正確な文は、しも兄が知っているはず。

 「恐竜は滅んだぞ」

 「会社は恐竜じゃありませんよ。 人のあつまりです。」



 上のニーチェの「妨害」という言葉は、「人間は、本来は意志を改変できる」という命題を黙示に含んでいると思う。 人間精神に対する希望を持って、かつ必死に、頑張っていきましょう。
Comment
≪この記事へのコメント≫
そういやそんなセリフあったね~。
営業部の本部長に言ったセリフだったかな?
2005/06/20(月) 09:24:18 | URL | しも #JalddpaA[ 編集]
はい。 たしか、そんな感じです。
 背景の夕日が印象的でした☆
2005/06/20(月) 10:16:45 | URL | 手順@管理人 #-[ 編集]
その直後にMAXPORTS(だっけ?)が
始まるんだったよね。
2005/06/20(月) 11:08:51 | URL | しも #JalddpaA[ 編集]
そうそう、それです☆
2005/06/21(火) 00:49:41 | URL | 手順@管理人 #-[ 編集]
手順さん、はじめまして。
いち「いいひと。」ファンの者です。
Blogで「いいひと。」について少し
取りあげていただき、ありがとうございます。(^^;)
もしよかったら、今後ともよろしくお願いします。
2005/06/26(日) 00:52:22 | URL | 荒木 #mwE8FqDM[ 編集]
>荒木さん
 はじめまして。HP見ました。
 こんなサイトがあったんですね^^;
 
 なんかあったら、そのうちまたネタに組み込みます。 ではでは。
2005/06/26(日) 10:19:42 | URL | 手順@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
前回の「いいひと。」関連トラックバック用の分が去年の9/23と古くなりましたので、新年度を迎え、新たに作成しました。今までお気に入りのはどんどんトラックバックしたかったのですが、このBlogの特性上、なかなかその機会に恵まれませんでしたが、「いいひと。
2005/06/26(日) 00:53:14 | SUPER "IIHITO." Blog.
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。