Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
イベントでお話します。
ちょっと遅いですが、バーナンキ氏が再選とのこと。

バーナンキ氏は大学教授の頃から仕事の速さが異常だったそうです。どんなメールにもすごく丁寧なレスが来るのだとか。同じようにTirole教授も仕事がめちゃめちゃ早いことで有名で、経済学のすごい先生方は実務家としても優秀なのかもしれませんね。 アーヴィング・フィッシャーのように、名刺管理器具で特許をとる先生もいらっしゃるし。


さて、閑話休題。

(毎度告知ブログ化していてすみません)


今週末はアカデミーヒルズでトークしてきます。

そして、9月15日は、レオスの藤野さんら主催のイベントで、ゲストスピーカーとして話してきます!


(下記、そのまま転送)






「ひふみ投信」と「セキュリテ」が共同セミナー(全4回)を開催します!

=========================================================================
レオスキャピタルワークス「ひふみ投信」×ミュージックセキュリティーズ「セキュリテ」

交流サロン
第1回 「エコノミー・フォー・オーガニック お金と国際協力のいい関係」
【9/15(火)19:00~21:00 @東京八重洲パシフィックセンチュリープレイス丸の内27F 】

=========================================================================

リーマンショックから一年。社会にお金を融通する『金融』のあり方が問われています。
私たちのお金を、何に、どのように融通していくべきなのでしょうか。

レオスキャピタルワークスの「ひふみ投信」、ミュージックセキュリティーズの「セキュリテ」、
それぞれ、お金が融通される対象が、「上場企業」と「事業そのもの」と違いはありますが、
個人が、共感する事業者とお金を通じて、つながって頂くことが、私たちの使命だと考えています。

本交流サロンでは、毎月1回、全4回の無料セミナーとして、毎回、さまざまなテーマ・分野で活躍される方を
ゲストスピーカーとしてお招きし、開催してまいります。

---------------------------------------------------------
日程とテーマ(予定)
---------------------------------------------------------

第1回:9月15日   :「お金 と 国際協力」
第2回:10月予定 :「お金 と ものづくり」
第3回:11月予定 :「お金 と 文化」
第4回:12月予定 :「お金 と 地域」

※日程は決定次第随時ご案内します。
ゲストスピーカーとの関係上、テーマが変更になる場合もございます。

さまざまな事業分野におけるお金を活用する事業からの視点で求められる「金融の役割」と、
その事業に「個人のお金」が生かされることのインパクトについて、ゲストスピーカーを中心にお話を頂きつつ、
全4回を通じて、これからの新しい金融のあり方、個人の投資との関わり方について、
皆様と一緒に考え、議論を深めていければと考えています。

---------------------------------------------------------
第1回テーマ 「お金 と 国際協力」
---------------------------------------------------------

これまで政府開発援助(ODA)や寄付などを通して行われてきた貧困削減を、
金融を通して解決に取り組む「マイクロファイナンス」がテーマです。

フィリピン有数のマイクロファイナンス機関「CARD」と連携し、
成長途上のマイクロファイナンス機関を日本から支援するマイクロファイナンスファンドの企画を
ミュージックセキュリティーズ社と実施している「特定非営利活動法人Living in Peace」の
慎 泰俊氏をゲストスピーカーにお迎えいたします。

マイクロファイナンス機関への現地訪問体験を元に、マイクロファイナンス機関のローンオフィサーの現場の取り組みや、
借り手の状況、そして、マイクロファイナンス機関自身にとって求められる「金融の役割」をお話頂きます。

また、ミュージックセキュリティーズ「セキュリテ」を通じて販売開始予定の
日本初のマイクロファイナンス機関向け「マイクロファイナンスファンド」の設立経緯、ファンドの内容、
「個人のお金」のインパクトについてもお話させていただきます。

いま、新しい金融として注目を浴びている「マイクロファイナンス」。
その生の最新現場の取り組みと共に、日本からの「個人のお金」の付き合い方について議論させて頂く機会となりますので、
皆様のご参加、お待ちしております。


---------------------------------------------------------
概要
---------------------------------------------------------
●日時
9月15日(火)19:00~21:00 (受付:18:30~)


●会場
レオス・キャピタルワークス セミナールーム

・アクセス:JR「東京駅」八重洲南口より徒歩3分、
JR「東京駅」京葉線連絡口と直結
東京メトロ銀座線「京橋駅」より徒歩7分
・住所:東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内27F
・地図:http://www.rheos.jp/about/overview/access.html

※応募状況に応じて、会場が変更となる場合がございます。
その場合は事前にご案内をさせて頂きます。

●参加費
無料

●ゲストスピーカー
特定非営利活動法人 Living in Peace 代表 慎 泰俊

●スピーカー
ひふみ投信/レオス・キャピタルワークス株式会社
最高運用責任者(CIO) 藤野英人

セキュリテ/ミュージックセキュリティーズ株式会社
代表取締役 小松 真実


●参加申込方法
以下の情報を明記の上、こちらまでメールにてお申込ください。
お申込受付完了メールをご返信させて頂きます。
=>seminar@securite.jp

【メール記載情報】
・氏名
・年齢
・当セミナーを知ったきっかけ

【参加申込締切】
・2009年9月4日(金)12:00
※定員に達した場合はお断りさせて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。

●注意事項
※本セミナーでは、金融商品の勧誘を目的とするものではございませんが、 セミナーの中で金融商品の具体的な説明をする場合がございます。
ご説明する金融商品は損失が生じるリスクがございます。
※ご投資にあたっては、当該商品の契約締結前に契約書および契約説明書をよくお読み頂き、ご自身でご判断ください。
※ご投資の際には、商品毎に所定の手数料等をご負担いただきます。商品ごとに手数料およびリスク等は異なりますので、
 当該商品の契約締結前に契約書および契約説明書をご確認ください。

●主催
レオス・キャピタルワークス株式会社
http://www.rheos.jp/
東京都千代田区丸の内1-11-1パシフィックセンチュリープレイス丸の内
投資運用業/投資助言・代理業/第二種金融商品取引業
関東財務局長(金商)第1151号

ミュージックセキュリティーズ株式会社
http://www.musicsecurities.com/
東京都千代田区丸の内1-5-1新丸ビル10F
第二種金融商品取引業
関東財務局長(金商)第1791号
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。