Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
アイアンマンレースのレポート
9月5日土曜日。 レースの前日。
午前4時半起床。 次の日のレースが午前6時スタートなので、体調をそろえるためにも早起きする。

昨日まったくしていなかった荷物の準備や部屋の掃除をして、三鷹の鍼灸院へ。

最後の最後まで痛みが取れない膝の靭帯と、2週間前に事故ったあばらに鍼を打ってもらう。 
かなり深い所に鍼が打たれた。効くことを祈るのみ。

三鷹から大宮へ行き、新幹線で新潟へ。新潟からジェットフォイルで1時間すると佐渡に着く。

両津港からバスで30分強、会場へ到着。
去年と同じ光景。 活気に満ちた人々が集まる。

選手登録をして、宿に向かう。
民宿つかさ。 僕のバイクを組んでくれた人のトライアスロン仲間と同じ宿に泊まったのだけれど、ほとんどの人は前日に泊まっていたようだ。

佐渡のおいしい海の幸を食べた後、明日の起床時間が知らされる。

「明日は3時起床、4時に出発します」

はやっ。 僕としては4時半までは寝ていたかったのでちょっとショック。 まあ、運動の3時間前に起きるのが基本なので、これは正しいのだろうけれど。

9時に就寝。 片頭痛が来たとき以外で、こんな早い時間に寝るのは何年振りだろう。


次の日は、無事3時に起床。
ご飯をたくさん食べる。 とにかく長丁場のレースなので、スタミナ勝負。 レース中はまともな食事ができないから、朝からとにかく炭水化物をとることにした。

会場には4時半に到着。
こんな早い時間、誰も来ていないだろうなあ、と思いきや、すでに駐車場は埋まりかけていてビックリ。みんなすごい。。

腕に自分の選手番号を書いてもらい、いよいよ出走準備。

3.8km泳ぎ、190kmバイクに乗り、42.195km走るアイアンマンレースは、日本では最長の距離のもの。
このレースに出てみたくてトライアスロンを始めたのが2年前。 やっとここまで来た。 正直体調は良くないので、とにかく完走を目指してスケジュールを組んでいた。 

午前6時ちょうどにスタート。 ストップウォッチのスタートボタンを押す。 長い一日が始まった。

700人が一斉に海に泳ぎ出すので、特にスイムの序盤はかなり混雑する。 頭に他人の手が覆いかぶさることもよくある。 肋骨がやられているので、少しの接触も命取り。 スピードを少し犠牲にしても、誰にもぶつからないように気をつけた。 

相手のキックが顔に当たり、ゴーグルが落ちるというアクシデントもあったけれど、無事に泳ぎ切る。
スイムのタイムは90分弱。 ここまでは予定通り。
 
トランジションエリアでバイクに乗る準備をする。
ポシェットには、昨日買ったクエン酸スティックと、タイヤがパンクした時のためのゴムチューブと、iPod。
そして、膝にはサポーター。 サポーターをするととうぜん可動領域は狭まるのだけれど、7時間自転車を漕ぐときのフォームが少しでもぶれると、そのブレが靭帯の痛みにつながり、走りがまともにできないと考えてのこと。

バイクはとにかく長い。 190kmなので、平均時速30kmで走っても、6時間以上かかる。 もちろん道は平たんなものだけではなく、坂道もいっぱい。 島を一周するコースなので、海の近くは風も強い。

道行くところで応援してくれた人には、極力手を振るようにした。 応援してくれるだけでも、有難いことだ。 道行く所に休憩所や補給所があるからこんなレースが出来るわけで、この人たちに感謝してもしきれない。

風景を楽しんで、次のランニングに備えて、余力を残しながら、7時間半くらいでゴール。 これも予定通り。

これで、9時間が経過。 タイムリミットとなる午後9時半まで、残り6時間半。

予定では、ランニング完了時間は6時間。

とにかく問題は膝の靭帯炎(肋骨は痛いだけで走りには支障はない)。 練習では、最長で30kmしか走れていない。 最近だと、10km少しがやっと。 最後までやりきれるかどうかは、レース途中までの状態とランニングのフォームに依存する。

このランナー膝とうまくやりくりするために、ランニング中は、四つのことを徹底。
①可能な限り平たんな場所を走る
②カーブ・下り坂では歩く
③約2.5km間隔である休憩所では必ず痛めている部分のストレッチ
④痛みが来そうだったら、歩いてフォームの確認。片足立ちを交互に繰り返しても体が倒れないようなフォーム(すなわち重心がぶれていない)が理想なので、これを10歩ほど試してみて、大丈夫そうだったらまた走り始める。

タイム予想は、最初の10kmが70分、次が80分、90分、100分のペース。
休憩時間も含めて、6時間完走を目指す。

上の4つを徹底すると当然タイムは遅れるけれど、誰に抜かれても誰を追い越しても淡々と自分のペースで走る。 無理をしたらすぐに膝が痛くなるのは、これまでの練習で痛いほど知っていたので。

歌を歌いながら、自分のペースで一歩一歩地道に進めていると、あっという間に残り10kmになる。

残り時間は120分。 もう大丈夫だ。

ここで調子に乗ってペースを上げて崩れたら元も子もないので、歩きも交えて、ゆっくりと進む。

ほどなく、残り1km地点。 もうゴールの商店街が見えてきた。 彼女が伴走してくれる。

そして、無事ゴール。 ちょうど6時間で到着。

総合のタイムは15時間7分57秒。 今回は完走が目的だったので、これでよし。 すべてが予定通りに進んだ。 欲を出してもっとペースを上げていたら、途中で身体がダメになっていたかもしれないので、これで良かったのだと思う。 タイムを競うのは、もっと身体が良くなってから。


多くの人の応援と助けのおかげで完走できました。

自転車を運んで整備してくださった小美野さんと、応援してくれた小美野さんのトライアスロン仲間の皆さん、鍼を打ってくれた森田さん、休憩所でたくさんの食べ物と飲み物、医療道具を準備してくれた佐渡の皆さん、みんなのおかげです。 身体の調子が悪かったこともあり、人の思いやりがより一層心に染みました。 有難うございます。 ここまで頑張ってくれた自分の身体にも感謝。


Comment
≪この記事へのコメント≫
すごい!完走おめでとうございます。

体をよくいたわってあげてください。
2009/09/08(火) 08:44:46 | URL | satoko #-[ 編集]
鉄人や。
2009/09/08(火) 09:35:55 | URL | 文哲 #-[ 編集]
がはは!!良くやったな!!!
確かに鉄人だわ。
2009/09/08(火) 09:45:37 | URL | ikkyo #-[ 編集]
乙彼様です!
読んでるだけで痩せました。
2009/09/08(火) 12:38:03 | URL | トロ肉 #-[ 編集]
おつかれちゃん。
相変わらずがんばるね~(笑)
2009/09/08(火) 13:48:08 | URL | しも #-[ 編集]
彼女の伴走あたりで泣いた。
完走おめでとう!
2009/09/08(火) 18:30:18 | URL | すんいる #-[ 編集]
 レースお疲れ様でした。10K走るのでも精一杯の私には、距離が果てしなくて想像もつかないです><

 なんにせよお疲れ様でした!

 そして、アイアンマンレースでも仮説検定をしているTaejunさんはすごいなぁと思いました^-^
2009/09/09(水) 07:16:06 | URL | 生ぷー #-[ 編集]
物凄いですね。
膝を痛めてマラソン走れないと言っている自分が恥ずかしくなりました。
本当におめでとうございます☆
2009/09/09(水) 07:31:44 | URL | がんち #-[ 編集]
レースお疲れ様でした!素晴らしいです。
「自分を超える」ってこのとこですね。
ちょうどパウロコエーリョの「星の巡礼」を読んでいたので、感動して涙が出てきました。
彼女の伴走・・・素敵ですね☆
2009/09/09(水) 11:58:05 | URL | きょんしん #-[ 編集]
みなさん、有難うございました!

satokoさん、
有難うございます。 ちゃんとマイペースで走ったからか、あまり後遺症もなく、もうピンピンしています。

文哲、
どもです。

ikkyo、
つぎはセコンドよろしく頼んだ。

トロ肉
有難う。今度一緒に短い距離やってみる?

しも兄
有難うございます。 今度はもうちょっと頑張ってみます!

すんいる、
有難う! な組の同窓会で会えるのを楽しみにしてます!

生ぷーさん、
コンディションが万全じゃないから、かなり慎重になったからだと思います。 普段はもう少し大雑把です。。

がんち、
膝は少しずつトレーニングをしていくと治るみたいです。
良くなるのを祈ってます!


きょんしん
ありがとう。 正直言うと、まだ自分を超えた気はしなかったんだよね… 克己心、という意味では、ボクサーとかの方がすごいのだと思う。
次にやるべきことを見つけようと思います!





2009/09/09(水) 12:13:01 | URL | Taejun #-[ 編集]
完走おめでとうございます。
私なんて、2キロも走ったら膝・太もも痛くなるのに。
若さと精進、うらやましい限りです。
いずれにしてもお疲れ様でした。
しばらく身体をいたわってください。
2009/09/09(水) 13:29:13 | URL | MI-6 #-[ 編集]
完走おめでとう!
とにかく無事で何より。
2009/09/09(水) 21:59:26 | URL | 唐紙 #-[ 編集]
おめでとう!
初ロング、完走おめでとう!
2009/09/10(木) 02:01:40 | URL | SIO #-[ 編集]
MI-6さん
お久しぶりです。有難うございました。
やっぱり疲れがたまってきているようなので、気をつけます・・・

唐紙
有難う。また同窓会でお話ししよう。

SIOさん
有難うございました! もともと、SIOさんの話を聞いてからやる気になったこのレースです。 本当に感謝しています。
2009/09/10(木) 11:12:58 | URL | Taejun #-[ 編集]
遅くなりましたが、完走おめでとうございます!!

凄い、すごすぎですよシン先生!!
2009/09/12(土) 02:38:09 | URL | 三浦介 #-[ 編集]
有難うございました!
返信遅れてすみません。。
2009/09/15(火) 23:13:27 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。