Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
(ブログの調子が悪くて更新が遅れてしまってすみません)

トライアスロンを終えてみての感想なのですが、正直まだ自分の限界は見えなかった気がします。もちろん、もっとタイムを競おうとすれば見えたのかもしれませんが。 いつの日も、自分の限界と思っているところのさらに先に限界があるみたいです。 もっと先にあるものを見てみたいですね。

次は何をしようか考え中です。選手生命のことを考えると、格闘技かなあ、という気になっています。
トライアスロンの練習をしていると、パンチやキックのキレがものすごく落ちます。まずは筋肉を瞬発力系に戻さないと。。
Comment
≪この記事へのコメント≫
限界
どうして限界が知りたいのか、素朴に疑問です。


働くママになってからは、日々体力的・精神的限界を試されてます(^^;)
今は娘も元気なので「働くママに限界はない。あるとすれば自分で作ってるだけ」ってモードです。
2009/09/11(金) 13:11:50 | URL | 永田町ママ #-[ 編集]
返信遅れてすみません。。
趣味とか、価値観としか言いようがないので、なんとも言えませんん。ただ、限界を知りより強い自分になることで、もっといろんなことができるようになる気がしています。
2009/09/15(火) 23:12:25 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。