Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
こんなパソコンあったら欲しい。
 忘れない間に備忘録として書いておく。

 パソコン業界の競争、スペックにあまりにも目が向きすぎでないか?と、思う。 そんな高いスペックじゃなくても、一般生活でコンピューターを使うのに不便は感じない。 自分が今使っているバイオは、今年で3年目。 まだまだ、不便を感じることはない。

 スペックよりも、使い心地を重視した戦略を立てるのがいいと感じる今日この頃。 
 現時点でもいくつかの企業は、そのような戦略を立てているようであるが。 例えば、ソニーの新しいVAIOは、手を置く部分が高くなっていて使い心地がいいらしい。 他に言えば、IBM(あと5年で社名が変わるらしいが)の、THINK PADのタイピング心地。 これも、かなりよい。


 今日考えたアイディア。 自分が将来行う仕事に関するアイディアは秘密だが、今から述べるアイディアをもって自分が生産する気にはならないので、ここで書いてしまう。

 ノートパソコンの、手のひらを当てる部分に温度調節機能がついたパソコン。 電流を通して冷えたり温まる金属ってのはあるのだろうか? もし、あるのなら、それを利用。 ないのなら、他の方法で生産。
 夏場になればなるほど、ノートパソコンでタイピングをしているときの手のひらの熱には嫌気がさす。 仕事のストレスと相俟って、とてもイライラが募る。 冬場は寒くて指がうまく動かないし。
 
 しょうもない発明だろうか? しかし、パソコンの熱、これから先、省エネのための部屋の温度の上昇などの状況を考えれば、あながち、不要なものとは考えられない。
 もし、そんなパソコンが出たら、自分なら、多少値が張っても買うと思う。 KHM先輩、もし、VAIOから出たら、迷わず買いますよ。
Comment
≪この記事へのコメント≫
ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当ランキングサイトに登録しませんか?
http://bestblogrank.zmapple.com/
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://bestblogrank.zmapple.com/regist.php?title=STJ%81%97WEBLOG%20&address=http%3A%2F%2Fstjofonekorea%2Eblog6%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://bestblogrank.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
2005/06/24(金) 17:10:24 | URL | BESTブログランキング
#-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。