Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
パートタイムNPOの組織運営:その3
三つめは、組織の効率化の話。

パートタイムで組織を作るときは、皆の不要な労働時間を減らし、各人の細切れの労働時間を大きな流れにできる仕組みが必要です。

僕たちもまだ試行錯誤中なのですが、現時点で学んだことは、こういうものです。


1.良いチームを作る
組織の非効率の大きな理由は、情報伝達の非効率に起因します。これは、チームがよくまとまっていれば回避できるものです。相互理解と尊重をし、同じコンセプトを持っている組織であれば、情報伝達の非効率は大きく下がります。

逆に、チームがよくまとまっていないと、メンバーはお互いに対して疑心暗鬼に陥り、不必要な手間や非効率が生じることになります。このような、組織の悪さが人間の防衛本能に働きかける(よって疑心暗鬼が生じる)ことによるコストを、防衛コストと呼びますが、相互を理解・尊重し、事業のコンセプトを共有したチームはこの防衛コストを下げることができます。
(ちなみに、「防衛コスト」の考え方は、結構組織がもめていた時期に、LIPメンバーの一人のコンサルタントの方に教えてもらいました)



2.水平組織を作る
一人の決済範囲が一定量を超えることになるピラミッド組織は、パートタイム組織ではまず機能しません。タスクベースで業務とその権限を割り振るシステムでないと、誰か一人がパンクしてしまいます。

ただし、単にタスク性を引くと、二つの懸念があります。
(1)タスクに張り付いている人が急に忙しくなると回らなくなる
(2)タスクの進捗状況が全体としてよく把握できないので、タスク別に暴走が始まる

これらについては、次のように対応しています。
(1)タスクには、タスクリーダーの元に複数人がつく
(2)タスクの進捗状況を把握する、タスク管理者を設ける。タスク管理者は、5~10くらいのタスクの進捗を管理して、朝のスカイプ会議で報告する。 その報告内容は毎回まとめられ、朝にメールとして送られる



3.技術の活用
今になって考えると、10年前には僕たちのような活動はかなり困難を伴ったのかもしれません。ですが、今はできます。僕たちが普段用いている技術は、たとえばこういうものです。

・メーリングリストで議論のやり取り
・スカイプでのタスク進捗会議
・Google Docsで出欠管理、アンケート
・SkyDriveで書類管理
・Google Calendarで予定管理
・ノートPC持ち歩き(+Emobile)



と、こんなのが、今の僕たちの組織運営の内情です。
まだ、実際に組織として動き始めてからは1年くらいなので、試行錯誤も多く存在しますが、1年で、いろいろと勉強させてもらったんだなー、と思うことしきりです。 

でも、まだまだもっと良い組織を作っていけると思うので、これからも頑張りたいと思います。

Comment
≪この記事へのコメント≫
お久しぶりです、コンパスポイントの小沼大地です。
この記事はとても参考になったので、早速運営メンバーたちと共有させてもらいました!!

ちなみに、水平組織に関しては、自分たちのような勉強会をルーティンで運営する組織においては、簡単な事務作業(MLの管理、会場の予約、アンケートの集計と管理、会計などなど)はできるだけ誰もがこなせるようにしておくことも大事かと思っています。

実はパートタイムでの組織運営ってあんまりナレッジの共有がなされていませんよね。ぜひ、いつかシェアさせてください!!

参考までに、コミュニティ運営のナレッジシェアイベントを共有します。代表の呉さんには団体の立ち上げの際に大変お世話になりました。
http://www.crfactory.com/
2009/10/29(木) 06:14:53 | URL | 小沼大地 #hije315Y[ 編集]
大地さん

返信遅れてすみません。昨日は、MPJとコロンビア主催の会合に出ていたのですが、そこでコンパスポイントの皆さんと再会していました。 皆さん元気そうでした。

>簡単な事務作業(MLの管理、会場の予約、アンケートの集計と管理、会計などなど)はできるだけ誰もがこなせるようにしておくことも大事かと思っています。

確かにそうですね。ボトルネックがいつ生じるかわからない危険がありますものね。。。

また日本に戻ってきたら話しましょう! 
2009/11/02(月) 00:18:21 | URL | Taejun #-[ 編集]
勉強になります!
スズキユーキくんに教えてもらい、
このページにたどり着きました!
私もNPOの運営に関わっていますが、
とても勉強になりました。
相当研ぎ澄まされて、シンプルにまとめると
こういうこと、なんでしょうね!
ブログ、これからも楽しみにしています。
2009/11/17(火) 01:08:35 | URL | カガ #-[ 編集]
Re: 勉強になります!
ガガさん

有難うございます!
参考になればうれしいです。
まだまだ足りない部分も多いのですが、試行錯誤しながらやっていければと思っています。
2009/11/20(金) 03:11:52 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
ここ半年くらい、夏のお休み期間(ビーチ相撲行脚)でお休みしながらも、 一生懸命取り組んできたテーマ 「どうやったら細切れ時間しかない忙しい人たちがチームワークして価値を生み出せるか」について ようやくまとまったものができてきた。 a-conがこれから価値を提供
2009/11/17(火) 01:06:18 | 加雅屋拓の●○白黒日記○●
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。