Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
取り越し苦労。
 数時間前、ちょっとした葛藤を繰り広げる。
 今、メールが来てホッとした。

 事の始まりは、3日ほど前から。

 ある事業でお手伝いしていた時に近づきになった人からメールが。 

 「飲みに行くからこない?」

 お世話になった人であるし、これからも仲良くしていきたいので、OKの返事を出す。 
 彼は、もう30代後半。 おそらく、友達と飲みに行く場に連れて行ってくれるのだろう。 とか何とか、勝手な想像を膨らませる。

 メールを通して、場所などが着々と決まっていく中、参加する人たちについて何気なく質問のメールを送る。

 「ああ、僕の友達。 だいたい36歳くらいで、僕以外は金持ち(笑いの絵文字)」

 おお、相変わらず気さくな人だ。 と、思っていたところ、、
 さっき、


 「あと、○智の3年生の女の子たち(ハートの絵文字)」

 ・・・
 
 ・・・
 
 えーっと、それは、ちょっと、世間で言う「合コン」という範疇には属さないものでは。。 ちなみに、その人は結婚していない。 確か、結婚は、女の人は16歳から大丈夫。 でも、そんな問題じゃない。

 色々な考えが頭をよぎり、葛藤が始まる。
 そういうシチュエーションに耐え切れるか?
 しかし、OKした手前、むげに断るのも。
 あと、こういう、TVにモザイクがかかって出るような絵を見れる機会は他にないかもしれない。
 そもそも、なぜ自分をそんな場に呼ぶのか…
 いや、もしかしたら、自分の勘違いで、ただの一緒になんかしらの事業を手がけた仲なのかもしれない。
 いくべきか、いかぬべきか、それが問題だ(ハムレット調)。

 金融工学の数式とにらめっこしながら、こんな考えに脳みその短期メモリがだいぶ用いられる。
  
 徒に時間が過ぎる中、先ほどメールが。

 
 「女の子が一人キャンセルしちゃったので、中止。 また機会があったらよろしくね。」

 ちゃんちゃん。 
 教訓。 次からは、先にメンバー確認します。
Comment
≪この記事へのコメント≫
どんなことでも一回ぐらいは経験しといたほうがいいと思うよ。
俺は一回で懲りたけど(;´Д`)
2005/06/26(日) 00:42:22 | URL | しも #JalddpaA[ 編集]
 うーむ。。^^;
2005/06/26(日) 10:18:45 | URL | 手順@管理人 #-[ 編集]
行きたかったんだろ、合コン。
2005/06/29(水) 09:05:18 | URL | ぱって #-[ 編集]
 ぱって先輩

 お久しぶりです☆
 いやあ、ありゃあ、合コンにも属さない気がしますだ…
 まあ、本文にも書いてあるように、行ってみたい気は無きにしも非ずでした♪
2005/06/29(水) 13:50:28 | URL | 手順@管理人 #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。