Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ジュートのバッグ
45日の長期休暇ももう終わりが見えてきました。
フィリピン行きはビザが遅れ行けなかったのですが、その後は児童養護施設の住込みを経て、那須の免許合宿をして、今朝鮫洲での試験ののちに、ついに念願の自動車普通免許を入手して、休むまもなく今からカンボジアです。全く休みボケをしていない休暇になりそうです。


昨日は、那須から帰ってきたその足で入谷のマザーハウスに。

迫くんオススメのバッグを即決で買ったのですが、お気に入りの品になりそうです。

まず、バッグそのものが出している雰囲気に暖かみがあって落ち着く。普段使っているバッグはとても無機質なつくりになっているのですが、バングラデシュの生地であるジュートでつくったバッグは、身につけた時にどことなく暖かい感じがします。

次に、使い易さ。僕はほぼ毎日PCを持ち歩いているんですが、カバンの前についているファスナーにすっぽりとラップトップが入るのがまずうれしい。そして、自転車に乗るので、肩からかけたときに安定してくれるととても助かる。さらに、素材であるジュートは涼しげで、背中に汗をかきにくいという点も特に夏場にはかなりうれしいポイントです。

でも、何よりも僕の心に響いたのは、店全体から感じられる哲学。お店の哲学とか理念は、店員さんとか商品のつくりに反映されると思うんですよね。ときに経営者インタビューをすることより、そのお店に行ってみたほうが分かることが多いと思います。
重い荷物を抱えてお店に行ったため、着く頃には汗だくだったのですが、それを見た店員さんが、パイナップルジュースを出してくれました。バッグを売っているお店でジュースを頂いたのは生まれて初めてで、かなり感動。

同い年の山口絵理子さんがこういう会社をしていると思うと、素晴らしいなあと思うとともに、いいなあ、と少し羨ましくなったりします。自分が全力をかけてコミットすることを見つけられたら、それをしているだけで人生楽しいでしょうし(もちろん楽しいことばかりではないだろうけれど)、当事者であることから齎される成長は計り知れないと思います。自分にとって運命的な何かを見つけられるかどうかって、自分自身の日々の努力や注意深さもさることながら、偶然に左右される気もします。

10日後から始まる次の仕事へのやる気がますます高まりました。まずは目の前のカンボジアでのMFI調査を、がっつりやってきます。

R0015512.jpg
Comment
≪この記事へのコメント≫
同じのを三輪開人にプレゼントで頂きました。今度、お揃で歩かせてください。(笑)
2010/06/23(水) 12:19:30 | URL | 翔陽 #-[ 編集]
ぜひに! みんなでブームにしたいですね。
2010/06/23(水) 18:24:38 | URL | Taejun #-[ 編集]
つけてみて良さがわかります。結構愛用できる一品になりそうです!
2010/07/02(金) 22:19:09 | URL | Taejun #-[ 編集]
いつも拝見してますが、お初の投稿です。このバッグよさそうですね。。本当に夏にはぴったりという感じで、ユニークさも出せそう。商品名ってなんですか??
2010/07/04(日) 16:47:28 | URL | 旅人 #-[ 編集]
有難うございます。
マザーハウスという会社のバッグです! 商品名は、エッジメッセンジャーです。

http://www.mother-house.jp/collection/brand/mh/mhbag/mhshoulder/MH00022.php
2010/07/13(火) 08:17:38 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。