Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
グルーヴのお化け、リチャード・ボナ。
演劇の練習が昼の1時から夜の10時まで!! 1時間ほどの休みを抜かしてほとんどぶっ通し。  持病の偏頭痛&立ちくらみが出てきて、なかなか大変だった。

 衆院選の結果は、議席数が確定してから書くことにしておいて(なかなか疲れていて&アルコールが入っていて真剣なものをかける気もしない)、久々の音楽エントリーを。


 最近のベストCDは、これ。 
 20050912005229.jpg

 マイク・スターンの these times。
 まず、メンバーでこのCDを手にとってしまった。

 金管楽器やらはあまり奏者の名前を知らないのだが、
 ギター :マイク・スターン
 ベース :ウィル・リーとリチャード・ボナ
 ドラム :デニス・チェンバースとヴィニー・カリウタ
 パーカス:ドン・アライアス
 
 ときたら、こりゃもう間違いは無い、と聞く前から確信していた。
  
 聞いてみる。 一曲目は、最近のジョン・スコフィールドの音楽をはじめとしたジャムシーンでよく見られるインドの音楽ぽい雰囲気を感じさせる歌。 これはこれで、なかなか良い。 

 そして、二曲目。 曲名は、「シルヴァーライニング」、確か、雲の光り輝く部分をさしていう。 「どんな薄暗い雲にもシルヴァーライニングがある」という英語の諺もある。
 
 7分ほどの演奏時間が驚愕と至福のうちに一瞬で過ぎ去る。
 グルーヴが、もう、溢れている。 本当に、シルヴァーライニングを見れる高い場所までグルーヴの上昇気流が自分の身体を押し上げてくれるような感覚さえ覚える。
 ヴィニー・カリウタのドラムの演奏もすばらしいのだが、リチャード・ボナ、やばい。 ドラマーのくせに、ベーシストに聞き入ってしまった。

 リチャード・ボナは、カメルーン出身の天才ベーシスト。 アフリカで太鼓を日ごろから叩きながら育ってきた人間のグルーヴは、もう、太刀打ちできないな、と思ってしまうほど強烈。 グルーヴのお化けです。
 聞いていて、ジャコ・パストリアスに似ているな、と感じるベースの音色。 途中のベースのソロのようなパートの、速いフレーズの全ての音が、きっちりとミュートされつつ、とても力強い弾力感をもっている。 もう、釘付け。 「ベースは、音色とリズムの二つを支配できる楽器だ」という言葉を、本当に実感させられた。

 今も、毎朝自転車に乗りながら真っ先に流しているのは、この曲。


 ちなみに、トニー先輩は、誕生日にマイクスターンのブルーノートでのライブを見に行って、マイク・スターンからサインをもらったらしい。 ああ、うらやましい。。

 お奨めです。特に、ベーシストの皆さん、聞いてみてください。
Comment
≪この記事へのコメント≫
演劇の練習スゴヘッスムニダ
具合大丈夫ですか?
かなりハードな練習時間ですね
ゆっくり休んでください☆
2005/09/12(月) 01:23:14 | URL | hyanghyang #-[ 編集]
ありがとう。 順調ですわ。 がんばります。
2005/09/13(火) 01:29:11 | URL | Taejunomics管理人 #-[ 編集]
はじめまして、
「mirukoの時間」ココログのakeminです。
bassのリチャード・ボナとジェームス・ジナスについて書いています。よろしかったら見に来てください!
・・・追記
私もマイク・スターンから
サインいただきました!
横浜モーションブルーはキャパが小さいので
ライブ終了後
ファン・サービスはあついですよ!
2005/10/15(土) 19:10:01 | URL | akemin #wiL6LuqU[ 編集]
 ブログ観ました。
 うらやましい!!! 

 モーションブルー、確かにいいですよね。 昔のブルーノートTOKYOみたいで。 ある場所も風情があって申し分なしですし。 
2005/10/16(日) 16:13:03 | URL | Taejunomics管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。