Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
関東の大地震についての最近の研究。
 偽装問題の根の深さがどんどん露呈している。 けれど、問題を語るに当たって重要な材料の一つとなる、大地震についてのエントリーが全然無いように見受けられたので、書こうと思う。 偽装問題そのものについては、問題の実態がはっきりとわかってからしっかりとしたものを。 


 以下の内容は、雑誌・ニュートンに多くを拠っています。  個人的な憶測について書く場合は、はっきりと明記します。

 1.最近、地震増えた?
 2.関東大震災クラスの地震て、いつくるの?
 3.ほかの大きな地震は?
 4.地震は予測可能?
 5.起きたらどういうことが起こるの?


 1.最近、地震増えた?
 最近、地震が多いと感じている人が多いのではないだろうか? 
 理由としては、二つが考えられる:
 ・日本の下にある断層たちの多くが活動期に入ったこと。 記事によると、関西も活動期に入ったらしい。 東南海・南海地震(M8)が起こる50年位前から、断層は活動期に入るらしく、今がまさにそのときとのこと。
 ・地震計測技術の向上。 地震数が増えているのにはここら辺にも理由がある。 細かい地震についても探知できるようになっているので、結果として地震の報告数は増えている。 それでも、1926年以降報告された震度5以上の地震292件のうち93件が5年以内に集中しているのは、計測技術の向上だけによるものではないと、僕は感じている。



 2.関東大震災クラスの地震て、いつくるの?
 関東大震災クラスの地震の周期、何年か分かりますか?

 約220年。 関東大震災クラスのM8の地震は220年に一度起こっている。 関東大震災の前に起こった地震でM8のものは、1703年にまでさかのぼる(元禄地震)。

 けれど、安心は出来ない。 このM8クラスの地震がくる100年前くらいから、地殻は活動を活発化させる。 その中には、M7クラス(最大深度は6強になりうる)の地震が含まれている。 歴史的に見ると: 
 1923、関東大震災 震度7
 1894、明治地震  震度6
 1855、安政地震  震度6

 1703、元禄地震  震度7
 1649、慶安地震  震度6
 1615、慶長地震  震度6

 といった感じ。 大体M(マグニチュード)から1を引いたのが最大震度になるようだ。

 喜んでいいのやら、そうでないのやら。 
 けれど、最近の住宅偽装の問題を考えると、胸をなでおろせる問題では決してない気がする。 




 3.ほかの大きな地震は?
 関東圏内では、M7クラスの地震なら発生する可能性はかなり高いとのこと。 候補として挙げられているのが:
 M7.3:立川断層帯、東京湾北部
 M7.2:三浦半島
 M6.9:都心西部直下(渋谷あたり)、さいたま市直下、千葉市直下、横浜市直下

 だそうです。

 

 4.地震は予測可能?
 大きな地震に関しては可能。
 大きな地震の時は、震源がゆっくりと滑り始める。これをプレスリップというのだけれど、これを感知することによってのみ、予測が可能だそう。
 だから、来ることが明白と考えられている東海地震については、直前に予知することが可能だと考えられている。 調査のため、現在東海地方には、歪みの計測器が数多く設置されているとのこと。
 
 現在の技術では、プレスリップ以外で感知するのは難しい。 
 ※ちなみに、「地震雲」については、科学的な根拠は薄いとのことです。

 
 5.起きたらどういうことが起こるの?
 上で述べた東京湾北部地震(M7.3)が起こったときの首都圏の被害についての中央防災会議の報告によると以下の通り。 数字は概要。

A午前5時に起きた場合
 建物倒壊による死者     4200人
 急傾斜地崩壊による死者   1000人
 火災による死者 (風速3m)  70人
         (風速15m) 400人
 屋外落下物による死者       0人 

B午前8時に起きた場合
 建物倒壊による死者     3200人
 急傾斜地崩壊による死者    800人
 火災による死者 (風速3m)  70人
         (風速15m) 400人
 屋外落下物による死者     800人 


C正午に起きた場合
 建物倒壊による死者     2400人
 急傾斜地崩壊による死者    800人
 火災による死者 (風速3m) 100人
         (風速15m) 600人
 屋外落下物による死者     800人 


D午後6時に起きた場合
 建物倒壊による死者     3100人
 急傾斜地崩壊による死者    900人
 火災による死者 (風速3m)2400人
         (風速15m)6200人
 屋外落下物による死者     800人 



 だそうです。
 首都圏の人口3000万人を考えると、めちゃくちゃ多いというわけではないけれど、それでも、甚大な被害が考えられる。 さらに、件の建物偽装の問題があるわけで。。
 
 死者は少なくても、約700万人は自宅を離れ避難生活を余儀なくされるし、首都の機能は完全に麻痺することになる。 これは、日本のみならず、世界にもかなりの影響を及ぼす。

 

 天災は、防げるものではない。 これは、しょうがない。
 けれど、備えることは出来るのでるのであって、それこそが、人の智慧だと思う。
 モノの備えのみならず、何が起きても動じない、強い心をもっていたいものです。
 
Comment
≪この記事へのコメント≫
ニュートン、先週読んだよ。
地震情報には、特に敏感なので。
絶対生き残る!!!!!!!!!
2005/12/07(水) 23:42:29 | URL | にょん #-[ 編集]
 にょん、さすが。笑 
 用心に越したことはないよね。
2005/12/08(木) 08:18:10 | URL | Taejunomics管理人 #-[ 編集]
たぶんウチの実家は地震発生後6秒ほどでブッ潰れるだろう。でも俺は生き残ってしまうから不思議。
1~2秒・・・両親の救出&保護
2~3,5秒・・・避難経路確保
3,5秒~5・・・持てる限りの物を持つ
5~6秒・・・脱出。

前、テレビで日本の地震界のドンが東海地震はなんとか予想出来るけど、関東地震は予想無理だよ~!って言ってたよ。
2005/12/08(木) 12:48:28 | URL | いるぎょ #JalddpaA[ 編集]
 イッキョ、そのときは、うちもよろしく。 脱出後、3秒以内に飛んで来てくれ。 お礼はちゃんとするからさ。  

 そのドンが言ってた事と同じことが、記事にも書いてあった。 
2005/12/08(木) 21:13:25 | URL | Taejunomics管理人 #-[ 編集]
新書 大地動乱の時代
こんにちは。
Taejunさんは速読が出来るので、次の新書なんかどうでしょうか。

大地動乱の時代―地震学者は警告する : 石橋克彦 著 (岩波新書)

この本の中で1998.4±3.1年と予測された小田原地震はおきていませんが(それだけ難しいのでしょう)、良書だと思います。私は阪神大地震の前に読みました。皮肉にも、出版後、首都圏では起きず、阪神に起きたのです。
2007/04/08(日) 16:56:16 | URL | タナカコウイチロウ #/nYKLCWA[ 編集]
有難うございます。
今読んでいる一連の本を読み終わったら読んでみますね^^
2007/04/08(日) 21:47:35 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
■事の発端耐震計算、偽造認める 建築士「仕事増やしたくて」■制度上の歪み構造計算書偽造問題における業界の歪に対する認識について■業界への波紋全国・各省庁に広がる構造書偽造問題の余波
2005/12/07(水) 22:38:39 | 九十九研究所@企業コレクション~じゅげむ本店
■事の発端耐震計算、偽造認める 建築士「仕事増やしたくて」■制度上の歪み構造計算書偽造問題における業界の歪に対する認識について
2005/12/07(水) 22:39:03 | 九十九研究所@企業コレクション~じゅげむ本店
昨日の国会の参考人招致を「心臓の血管に血の塊が入っているような気がする」という 理由で欠席した総研代表内河健氏。 心臓って?心臓の血管って?血管の中に血の塊って???? 医学的な根拠全くないし、体調不良にしてもすごい言い訳が通るもんです。
2005/12/08(木) 14:15:48 | 鉄人ママの社長ブログ
姉歯元一級建築士(12/8資格取り消し)による耐震強度の偽装問題について、現在テレビでも大騒ぎしてますね。朝から夜中まで一日中といった感じです。国交省の6日までのまとめで、姉歯元建築士が設計に関与したマンション、ホテルは全国に208件あり、15都府県の計62件で偽造が
2005/12/10(土) 01:29:37 | 陶芸ブログ 炎と土にたわむれて
http://blog.seesaa.jp/tb/101299771都2県のマンションやホテルの耐震性を示す「構造計算書」が偽造されていた。民間の指定確認検査機関も構造計算書のずさんな偽造を見逃していた。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051118-00000005-yom-soci ちなみに、木
2005/12/11(日) 14:33:54 | サラリーマンの面白ニュース発信
自民・渡辺議員質問長すぎっ 耐震強度偽装問題証人喚問 40分中30分“演説”『自民党・渡辺具能(ともよし)議員は、最長の40分もの時間を与えられながら、30分以上も自身の推理を披露。渡辺氏の悠長な“演説”のせいで、肝心の姉歯氏の発言の場がほとんどなくなっ
2005/12/18(日) 01:41:32 | 陶芸ブログ 炎と土にたわむれて
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。