Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
六本木―広尾散策。
 数日前、広尾で人と会う用があったのだが、かなり時間があったし、考え事をしたかったので、広尾―六本木間をブラブラ散歩していた。

 20051213213132.jpg
 ルーマニア大使館のすぐ近くで、デザイン家具の展示会をしていたので、つられるがままに入る。 内心、猛セールスをかけられたらどうしよう、、とか心配していました。 しかも、終わる間際だったのか、展示室内には案内をしてくる方以外には誰もいなく。。
 
 20051213213143.jpg
 と、そんな心配は杞憂に終わる。 案内してくれた方はとてもいい方で、嫌な顔一つせず、色々と説明や、撮影の許可などをくれました。 この写真は、彼女に一番いい配置や角度を考えてもらって撮ったもの。

 こういう、シンプルで面白いつくりのものが、個人的にはかなりツボ。 色弱なので、モノトーンも好きだし。 そのうち、こういう家具をそろえてみたいな、あ、でも自分で作るのも楽しそう、とか妄想しながら、お礼をしてその場を後に。 アクタスの宿南さん、どうもありがとうございました。
 

 展示会場を通り過ぎ、坂を上る。 もう、六本木ヒルズは目の前。 そこを通っているけやき坂。 都内でも結構有名なライトアップなんですよね。
 20051213213239.jpg
 無宗派だから、クリスマスそのものについては特に何も考えることは無いのだけれど、ただ純粋に綺麗。 通り過ぎる車や被写体の人ともあいまって、とてもいい絵だったので、ついつい写真を撮ってしまった。 年中の色々な行事は、それそのものの意義のみならず、それに付与される意義の強さに、かなり左右されるのだな、と、この頃感じている。 
 
 写真を一人で撮っている自分を省みて、言いようの無い孤独感を覚える。 ・・・そう、周りは、カップルだらけ。


 すごい綺麗だったので、首都圏在住のカップルの人は、足を運んでみてはいかがでしょう。 気合を入れて誘うのもありですよね。  ただし、一人で行く場合は、ホッカイロを10こくらい持ってたほうがいいかもしれません。 そうしないと誰かさんみたいに、、、
 
  気温+赤でなく青いライトアップ+孤独感=「おお、寒っ」
Comment
≪この記事へのコメント≫
ふふ、最後の文章で笑ってしまいました。
何でかクリスマスって孤独感に包まれますよね…。
それにしても家具素敵!
お金が溜まったら少しずつそろえていきたいですね~。
イルミネーションすごいですよね、どこも。
でも青いライトはホントに魅力的ですね~☆
2005/12/14(水) 13:13:39 | URL | Miryong #-[ 編集]
 確かに。。 さびしげなメロディのせいなのかな。 

 家具、良かったよー。
 北欧の人々みたいに、こだわった家具をいつか持ちたいものだね。 
2005/12/15(木) 00:16:22 | URL | Taejunomics管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。