Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
谷川俊太郎「生きているということ」。
 今放映されている金八先生を偶然見たのですが、そこで連呼されている。「生きているということ」という台詞。

 これ、谷川俊太郎の詩からとってるんですよね。
 僕も大好きな詩なので、ここにのっけます。
 谷川俊太郎全集や、子供詩集を見ると、載っているので、紙媒体で見たい方はそちらもどうぞ。

  生きているということ
  いま生きているということ
  それはのどがかわくということ
  木(こ)もれ陽がまぶしいということ
  ふっと或るメロディを思い出すということ
  くしゃみすること
  あなたと手をつなぐこと



  生きているということ
  いま生きているということ
  それはミニスカート
  それはプラネタリウム
  それはヨハン・シュトラウス
  それはピカソ
  それはアルプス
  すべての美しいものに出会うということ
  そして
  かくされた悪を注意深くこばむこと

  生きているということ
  いま生きているということ
  泣けるということ
  笑えるということ
  怒れるということ
  自由ということ

  生きているということ
  いま生きているということ
  いま遠くで犬が吠えるということ
  いま地球が廻っているということ
  いまどこかで産声(うぶごえ)があがるということ
  いまどこかで兵士が傷つくということ
  いまぶらんこがゆれているということ
  いまいまが過ぎてゆくこと

  生きているということ
  いま生きているということ
  鳥ははばたくということ
  海はとどろくということ
  かたつむりははうということ
  人は愛するということ
  あなたの手のぬくみ
  いのちということ
Comment
≪この記事へのコメント≫
いい詩ですよね?
検診に引っかかり、生という当たり前の現実が脅かされている時この詩が私の心に響きました。結局当たり前の毎日や自分で自分のことを行えることがどんなに幸せなことかかみ締める今日この頃です。
2006/01/21(土) 11:55:17 | URL | りこりん #-[ 編集]
 りこりんさん、コメントありがとうございます。

 大好きな詩です。
 こういう、人に生きる喜びを与えることが出来る詩を、いつか作れたらいいと心底思っています。
2006/01/21(土) 23:09:52 | URL | Taejun #-[ 編集]
金八でみました。それからずっとお気に入りです。
2006/10/06(金) 16:44:17 | URL | ジャニファン #-[ 編集]
返信遅れ、申し訳ございません。
いい詩ですよね。 大好きです。

これからもどうぞよろしくお願いします^^
2006/10/09(月) 13:47:14 | URL | Taejun #-[ 編集]
6年生を送る会で毎年毎年6年がしゃべります


いい詩ですね
2011/03/20(日) 20:55:18 | URL | レイミー #-[ 編集]
わたしも6年生を送る会でしゃべった記憶があります。

やっぱり感動しますよね。
2011/03/28(月) 20:18:32 | URL | おれんじ #-[ 編集]
大震災の東北に生きていて
毎日 この詩をつぶやいています
生きているだけでうれしかった
感謝だった
この気持ちを捨てずに頑張ろうと思っています
2011/04/14(木) 22:40:28 | URL | くろねこ #-[ 編集]
震災後、あれほどのことがあっても、やっぱり時は動き、季節は確実に変わり、私たちは生きているんだということを実感しています。

ふと、この詩を思い出して検索したら、思いがけずこちらに伺いました。
どうもありがとうございました。
2011/06/04(土) 18:58:16 | URL | ゆみこ #vwmIP2oc[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/31(日) 23:57:38 | | #[ 編集]
生きている意味を探しているところここにたどり着きました。
声に出して読んでいくと涙がでてきました。
これが生きていることなんだな。
心にジーンときました。

ありがとうございました。
2013/03/11(月) 20:58:31 | URL | サラ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
1月という月はやはり特別だ。特に、日本人にとってと言うべきかもしれない。正月のお参りやおみくじなどはとても大切なことだと切に思う。新しい年を迎えたのにもかかわらず、あまりブログに記事を書く気が無かったが、僕がブックマークしているブログた...
2006/01/07(土) 04:08:42 | Uncategorized Interpretations
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。