Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
直球勝負。
 人生の大先輩のような人と話すときに、普段から心がけてはいるけれど、特に気を遣っている事がある。 


 自分が乗り越えてきたことを、誠意と情熱を持って語り、これから目指す夢を、勇気と希望を持って語ること。
 

 修羅場をくぐってきた人たちの前で、小細工なんて出来るわけが無い。 そんなもの、簡単に見透かされる。 いや、小細工なんて、本来誰にだって使うべきものではない。 とにかく、直球勝負。 そして、何か響くものがあれば、何かリアクションが帰ってくる。 少なくとも、僕のこれまでの経験ではそうだった。


 あさって、ファイナンスのある業界のパイオニアの人に、無理を言って会う機会を作ってもらった。 同じように、直球勝負。
Comment
≪この記事へのコメント≫
頑張れ、慎さん!その意気だ!!
2006/01/11(水) 05:37:46 | URL | 権兵衛 #-[ 編集]
でも、頑張りすぎると空回りして、逆に相手に不安定な印象を与えてしまうので注意。
あくまで自然体が信用を得るのには重要。ジョークもたまには入れて、相手との間にリラックスした空間を作ると◎
自分が他人と接する時、どんな相手なら信用できるか、また会って話しをしたくなるか、が僕のコミュニケーションのリアルな命題です。
2006/01/11(水) 14:24:04 | URL | MI #-[ 編集]
 Tetsuroさん、(ですよね?)
 ありがとうございます。 頑張ってきます。

 MIさん、
 まさに仰るとおりです。 バランスって大切ですよね。 ジョーク、、2006年の課題の一つですね。 2005年に、芸をすることに対しての抵抗は取り除けました。。
 
2006/01/11(水) 17:12:14 | URL | Taejunomics管理人 #-[ 編集]
ちなみに、これ異性とのコミュニケーションでも重要すよね。
「英雄、色を好む」とは言いますが、異性を簡単に口説けるようなコミュニケーション能力がないと英雄にはなれないのかもしれません(笑
2006/01/11(水) 21:39:38 | URL | MI #-[ 編集]
 アイタタタ・・・

 それも、2006年の課題になりそうです。(笑
2006/01/11(水) 22:54:05 | URL | Taejunomics管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。