Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
思いやり。
 このごろ、本当に多くの人が親身になって助けてくれている。
 感謝してもしきれないという思いとともに、一つの確信も持つようになってきた。 その確信は、僕の10年後、20年後についての希望を与えてくれる。


 文豪トルストイが、「復活」にて書き記した一節が見事にその確信を言い表してくれている。

 「社会や秩序がとにかく存在しているのは、他人を裁いたり罰したりする、こうした法律公許の罪人どもがあるからではなくして、こうした堕落があるにもかかわらず、人々がとにかく互いに思いやり愛し合っているからに他ならない。」
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。