Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
地震。
 言っちゃいます。 はい、言っちゃいます。 ほら吹きと言われてもかまいません。 

 関東大震災、4月末に来るという予報が有力。
 遅くとも、5月初旬だそう。

 まあ、そろそろ来ないとおかしいであろう。 関東に住むものの宿命である。 とはいいつつも、なんてタイミングに来るのだ、と言いたくなる。。

 特に、面接の4月29日の前に来てしまったら、自分の面接は、一体どうなってしまうのだろう。 震災のどたばたで、どうなるともわからない。 今から、それが不安になってきた。 明日当たり、恥を忍んで、面接官の緊急の連絡先について教えてもらおうかと考えている。 ちなみに、面接中に来たら、真っ先に面接官をかばう。 これで合格間違いなし(笑)。

 防災グッズは、そろえてもキリが無いと思うので、適当に。 水とカロリーメイトと、コートと傘。 あと、ipodに貴重な情報は全て詰め込んでおく。 あ、あと、携帯電話の充電用の電池。 震災時でもメールだけはつながるらしいので。

 地震経験者の方、持っておいたほうが良かったと思うものがあったら、教えてください。

 25日以降は、できる限り、都心部から離れた、津波のおそれが少ないところにいることにしようと考え中。 

 タイピングしながら、小学生の頃に習った、「空気がなくなる日」を、思い出す。 信じるも、信じないも可。 それでも、用心するに越したことは無いと思う。

 こんなところで死んでたまるか。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。