Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
授業報告最後です。
報告最後です。


 米澤康博、デリバティヴ
 あるバリバリクォンツの人が、この人は素晴らしい、と言っているので、「どんな授業なんだろう」、と思っていたのですが、可能な限りレベルを下げた授業でした。
 あまりに簡単すぎて、先生も説明に困っていたような感じでした。。 質問をすれば色々と引き出せるということを聞いているので、それを引き出せればいいと思います。



 高森寛、ファイナンスのための数学基礎
 「~基礎」と銘うたれる科目は、ものすごくレベルを下げているようです。
 

 
 野口悠紀雄、ファイナンスの基礎 
 やはり、基礎科目と言うことで、ものすごくレベルを下げているようです。
 ただし、この授業、雑学的小ネタが頻繁に出てくるので、「教養番組的」に面白そうです^^;

 


 パーソナルファイナンスは、数週間に一度行われる、講座的な役割にあるようです。


 とりあえず、以上です。

 
 面白そうに感じたのは、1位エクイティ・インベストメント、2位ファイナンス課税、3位デリバティヴでしょうか。 楽しくやっていこうと思います。
 
 エクイティは早速かなりの量の宿題が出ていて、、、頑張ります。

 けれど、今日は今から友人の結婚式^^;
Comment
≪この記事へのコメント≫
最初はそんな感じかもしれません
私の大学院でも~基礎という名前のビギナー向けの授業はあります。特に社会人向けの大学院は、必ずしも学部時代の勉強を前提としていないため、M1の前期くらいは比較的軽い授業が多いと思われます。
しかし、シリアスな授業もあると思うので、仕事や時間や体調のバランスを考慮して、そのような授業に力を入れてください。
おそらく、先生にもっと難しいことをやってくれ、とか物足りないのでもっと本格的な教科書を教えてくれ、といれば喜んで教えてくださると思います。
限られた時間ですので、有意義にお過ごしください。
2006/04/19(水) 15:19:34 | URL | チキンワイヤー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。