Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
一日千春。
20060502210659.jpg
 

 小学生の頃から休みというものが存在していなかったので、「休日だから○○」という思考回路がほとんどないんですよね。 小学生の頃の日曜日はいつも囲碁の道場の中で費やされました。 


 自分の自由にできる時間があれば、その持ち時間なりに楽しく過ごす。 「毎日が平日のようだ」、と言うと響きは良くないのかもしれませんが、逆に言うと、「毎日が休みのような」心持で今まで過ごしてきた気がします。 仕事をしている今も、していなかった昔も、その気持ちに変わりはなさそうです。


 一年を一日のように過ごす、そんな生活。 それで今のところは満足しているので、引き続きそんな生活が続きそうです。



 まあ、とはいえ、120時間も自由にできる機会はもう当分なさそうですから、こういう時にしか出来ないことをしたいですね^^

 いきなり地方に出没するかもしれないので、その時はどうぞかまってくださいな。



 ※写真と記事とは、何の関係もありません。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。