Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ちょっとお伺いしたいのですが。。
 そろそろアクセスが12万になり、ありがたい限りです。

 ちょっと気になることがあります。

 このブログ、自分で言うのもなんですが、普通の(?)のブログに比べはるかに雑多なテーマを書き散らかしている気がします。 移り気な僕の性格が見事に反映されていますね^^; 多分ファイナンス関連が中心のはずなのですが・・・
 
 できれば、読んでくれている方が、どのジャンルに興味があるのか、知りたいんですよね。といっても、それを知ったからといって、取扱う話題が変わる可能性は極めて低いのですが…


 1.ファイナンス関連
 2.ビジネス関連
 3.政治的な話題
 4.音楽、美術、スポーツその他趣味
 5.哲学
 6.つれづれ
 7.思い出話
 8.人ノート
 9.方法論
10.特にない(あ痛っ


 教えてくださると嬉しいです^^。 匿名コメント、シークレットコメントでもぜんぜんかまいません。
Comment
≪この記事へのコメント≫
う~ん、自分としては「Taejunフィルター」を
通った雑多な情報・知識・ものの見方を
読みたい、という気持ちが強いので。
というわけで1~9全部。
(え?役に立たないコメント?)
2006/05/29(月) 16:44:43 | URL | taka #-[ 編集]
しいていうなら、君の存在そのものが面白い。
君の色々なやり方 考え方 よい刺激になります。
2006/05/29(月) 22:17:06 | URL | IRIAS #-[ 編集]
テーマが絞られてないところが面白いですよ♪
今回は何の話かな?と楽しみです。
2006/05/29(月) 22:43:06 | URL | てまり #-[ 編集]
本ブログの最大の魅力は
多様性にこそあると思います。

これからも読ませて頂くのが楽しみです。
2006/05/30(火) 00:15:56 | URL | ナルカワ #-[ 編集]
 返信遅れ、申し訳ございません。
 
 なんか、ノンジャンルであるところにこのブログの価値がある気がしてきました。(笑)



 takaさん、いや、参考になりますよ!!(笑)
 じゃあ、これまでどおりで構わないみたいですね^^
 引き続き、雑多なものを書き連ねていこうと思います。

 I-RIASさん、
 面白い、って確か、あなたの最大の賛辞の言葉なんでしたよね。
 ありがとうございます。

 てまりさん、
 コメントありがとうございます。
 毎日いろいろと書いていこうと思います。

 ナルカワくん、
 コメントありがとう。
 そして、「多様性」という言葉もありがとう。
 こんど拝借させていただきます。  
2006/05/30(火) 13:19:40 | URL | Taejun #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/05/30(火) 18:58:02 | | #[ 編集]
これからも今までどおりで良いのでは?
そんなTaejunくんに刺激とパワーももらっているので。
2006/05/31(水) 16:27:40 | URL | たっちゃん #-[ 編集]
有難うございます^^
これからも、自由奔放に書いていこうと思います。
2006/06/02(金) 00:55:08 | URL | Taejun #-[ 編集]
5番。

但し、読んでいて思うのが、裏をとる(自分の考えていることを論証する)のをやらないで書いているのが危なっかしい。これを論証主義哲学というが、書いた後、自分の書いた意見が正しいか証明できるか?というのを一度テストしたほうがいい。
taejunさんのキャリアを考えるとここでさらっと哲学の中の論理学を一通りやっておくと結構役に立つと思う。
2006/06/11(日) 23:09:01 | URL | F.Nakajima #-[ 編集]
 それは、対偶をとって検証するということとは違うのでしょうか? 

 正しいか証明できるかと言うと、自信はありませんね^^; 論理学、昔やっていたのですが、まったく抜け落ちている気がするので、是非やってみようと思います。 ありがとうございました。
2006/06/12(月) 00:04:24 | URL | Taejun #-[ 編集]
http://staff.aist.go.jp/t-tsujino/doc/fallacies_euc/fallacies_euc.html

一応、参考までに。
本当のことを言うと私も論理学は述語論理までで、その先の様相論理となるとまだ手をつけていません。もっとも私の場合やりたい目的というのが論理学者が記述した「神の存在証明」の論理式(例えばゲーデル等がやっていましたが)を読んでみたいという、かなりゲテモノ的な動機ですが。
2006/06/12(月) 20:22:33 | URL | F.Nakajima #-[ 編集]
 ありがとうございました。
 ぜひ、勉強してみようと思います。

 その類の論理学というと、ヴィトゲンシュタインの本を読んで、「なじゃこりゃあ」と感じた記憶が鮮烈に残っています^^; 夏休みにやってみますね。
2006/06/12(月) 21:51:13 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。