Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
集団投資とゲーム理論。
 教授に、「君は、色んな事をやっているんだね。」と言われました。

 、、、なんと、偶然このブログを発見されたとの事。
 ストックオプションのエントリーとかも読んでくださったそうで、ありがたい限りです。

 
 ちなみに、大学院の学生にもブログが先のきっかけとなって知り合った方がいたりもして、世間の狭さに驚く事の多い今日この頃です。


 ヒヨッコなのでよく鳴きますが、引き続き、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いします^^


 さて、件のマーケットメカニズムのレポート、これまた例の如く完成していないのですが、アイディアをまとめるつもりでここに書いておきます。


 データを見ながら感じているのですが、同じ考えを持つ人間であっても、個人で取引をする場合と、そうでない場合とでは、行動が異なって来るのではないかと、仮説を立てています。

 今まで、何回かはチームでのトレードをしているのですが、チームを組むと、取引の序盤は特に、想定されるシナリオに忠実に動く場合が多いようです。

 
 その行動を説明するための仮説として、今回はゲーム理論のメタ版を作ろうとしています。 以下のようなアンケートを作って、それに書き込んでもらい、現在立証の準備中です。

 ブログをごらんの皆様も、ご協力してくださると幸いです。
 答えてくださったら、機会があるときにお茶でもおごります。



 アンケートは、以下の通りです。

 あなたは、二人一組で、二つの戦略のうち、どちらか一つを決めなくてはいけません。その戦略は以下の二種類です:
 ・世間一般的で、妥当な戦略
 ・世間の裏をかくような戦略

 あなたと相手の意見が合えばいいのですが、世の中、そうも行きません。 意見が分かれた場合は、あなたと相手が納得しようとしまいと、どちらか一つの戦略を選ばないといけません。

 図では、「意見が分かれた場合にあなたの戦略を採られた部分」は、水色で表示されています。

 戦略を執行したら、当然ながら成功するか失敗します。

Q1.jpg




 それぞれの場合について、あなたなら、AからKまで、それぞれ何点をつけますか? 10点満点でお答えください。
 
(コピペにお使いください)

-意見が分かれなかった場合
 A)一般的な戦略を選んで成功:
 B)一般的な戦略を選んで失敗: 
 C)裏をかこうとして成功:
 D)裏をかこうとして失敗:

-意見が対立した場合
 E)あなたの主張した一般的戦略をとって成功:
 F)あなたの主張した一般的戦略をとって失敗:
 G)相手の主張した裏張り戦略をとって成功:
 H)相手の主張した裏張り戦略をとって失敗:
 I)あなたの主張した裏張り戦略をとって成功:
 J)あなたの主張した裏張り戦略をとって失敗:
 K)相手の主張した一般的戦略をとって成功:
 L)相手の主張した一般的戦略をとって失敗:




 また、次のように、あなた一人で戦略を立てられた場合には、どのように採点をされますか?


Q2.jpg


 M)一般戦略を採って成功 :
 N)一般戦略を採って失敗 :
 O)裏張り戦略をとって成功:
 P)裏張り戦略を採って失敗:
 

 ご協力くだされば幸いです。
Comment
≪この記事へのコメント≫
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/21(水) 23:36:26 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。