Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
近事片々。
 近況について。


1.渡辺先生の、「ファイナンス課税」、出版

 大学院では8科目(多いっ^^;)を受講しているのですが、その中で唯一、予習・復習を絶対にしている(そうしないと大変なことになります)科目が、渡辺先生のファイナンス課税です。 

 最近まで、ゲラ版で講義を行っていたのですが、つい先日、渡辺先生の本が発売となりました。

ファイナンス課税

20060622003228.jpg

 
 ファイナンス関連の租税法において、主に問題となっている分野をまとめた本と言うのが、いままで日本にはあまり無かったらしいです。 あったとしても、今回の会社法大改正にともなって、すこし古くなっている本が多く。 と言うわけで、とても時宜に適った本なのではないかな、と感じています。


 興味のある方は、ご一読ください。

 

2.運動
 自己紹介文で、日課が10km走とか書いていたのですが、最近少しサボっていました。 でも、忙しさにかまけて運動を怠っていると、より一層ダメダメになっていくことに気づき、この日課をきっちりと遂行することに決めました。
 夜、家に帰ってから走ってます。
 気分爽快^^



3.魚歌水心というか、傍目八目と言うか。。
 ワールドカップに関して、侃侃諤諤たる議論がされているところが多いようです。
 個人的にサッカーの経験があるからかもしれませんが、本当に言うは易し、行なうは難しなわけでして。。 
 もちろん、だからといって、批判をする人がいないと、物事が発展する可能性は低いので、そのような議論は引き続き行なわれるべきだと思います。
 ただ、やっぱし、個人の中傷は、やめたほうがいいですよね^^;

 一言だけ。
 パクチソン、素晴らしい、の一言に尽きます。



4.I-POD購入
 同僚から中古のものを1万円で譲ってもらいました。 60GB。
 ちょうど外付けのハードディスクを探していたところなので、渡りに船でした。 周辺セットも同時に譲ってもらったのですが、その一つであるシリコン製の保護ラバーは、ピンクのゼブラ模様^^; 

 


5.最近の心境
 ドストエフスキイが「死の家の記録」で語ったように、人はなんにでも馴れることができる、と言うのは真理だと思います。
 重要なことは、その性質を、自分に良いように生かすことにあるのだと思っています。
 人間は、意志と忍耐さえあれば、どんな厳しい環境に対応できると思うんですね。 だからこそ、「ちょっと無理かな」と感じる程度の環境に、常に身を置いていきたいと思っています。 この時期の刻苦と克己の経験は、将来に素晴らしい財産となるのだと思うんですよね。

 あ、もちろん、「心の底からのワクワク」も、常に忘れずに、日々をすごそうと思っています^^ 


 とりあえず、こんなところです。

 今から、宿題をやっつけます。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。