Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
アナゴを釣ってきました。
 土曜日、大学院の友人達と一緒に、授業後に釣りに行ってきました。
 
 釣りなんて、小学生以来なので、10数年ぶりです。

 
 20060703015338.jpg



 久しぶりに、東京のコンクリートジャングルを離れて、開放感が素晴らしかったです。 天気が晴れていたら、言うことはなかったのですけれどね。


 さて、今日の釣りはアナゴでした。


 なかなかつれなかったのですが、竿を引いてみると手ごたえが。


 リールを巻く巻く巻く・・・

 フィッシュがつれましたよ。



 






 スターフィッシュでしたが。。
  


 



 
20060703015521.jpg






 さて、気をとりなおして、次に。


 どうやら、竿の先っちょの動きという、たった一つの情報源から、波の動きによるものと、魚の動きによるものを見分ける能力が要求されているようです。 
 
 波の動きにはパターンがあります。 そのパターンにそぐわない動きを、竿の先を見ながら、懸命に探します。


 微妙に竿が変な動きを見せました。 

 勢いよく竿を振り上げ、リールを巻きます。

 





 今度こそ、アナゴでした。
 

20060703020004.jpg



 やっぱり嬉しいですね^^





 

 太公望が釣りを趣味としていた理由が少し、分かった気がします。


 他にも色々とあると思うのですが、今日感じたこととして、釣りと言うものは、「情報を選り分ける能力」をとてもつけられるスポーツなのですね。 それと、命をかけたいのちとの駆け引きも。


 マーケットや政治などを見ていても、それが全体の流れによるものなのか、そうでない理由によるものなのかを見分けることはとても重要だと思います。 もちろん、つれる直前の興奮も素晴らしいものがあるのですがね。


 と、何か大切なものを学べた気がしました。
 

 
 甲板にでないと船酔い率がかなり高いのですが、帰りは夜だったので、まんまと船酔いしましたが^^;
Comment
≪この記事へのコメント≫
い~ですね~。
穴子釣り。私も行きたかったよー。
今度行くときは、ぜひ声をかけてください!
2006/07/04(火) 15:59:59 | URL | Andre #-[ 編集]
今度こそしっかり返信しますよ^^
コメント有難うございます。
試験終わったら、飲みに行きましょうよ^^♪
これからもよろしくお願いします!
2006/07/04(火) 23:04:17 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
アナゴアナゴ科 Congridaeクロアナゴ亜科の一種 ''Congrinae'' sp.生物の分類|分類界:動物界 Animalia門:脊索動物門 Chordata亜門:脊椎動物亜門 Vertebrata上綱:魚類|魚上綱 Pisciformes綱:硬骨魚綱 Osteichthyes目:ウナギ目
2007/08/08(水) 05:43:21 | ギョギョギョでうぉっと驚き
アナゴアナゴ科 Congridaeクロアナゴ亜科の一種 ''Congrinae'' sp.生物の分類|分類界:動物界 Animalia門:脊索動物門 Chordata亜門:脊椎動物亜門 Vertebrata上綱:魚類|魚上綱 Pisciformes綱:硬骨魚綱 Osteichthyes目:ウナギ目
2007/09/08(土) 02:57:43 | ギョギョギョでうぉっと驚き
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。