Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
面接。
 いよいよ、面接試験。

 受験仲間に最後の練習を手伝ってもらう。 本当にこの期間、多くの人の援けをいただいた。 感謝しきれない。 

 場所は、目黒の雅叙園。
 昔通った中学の近くで、とても急な坂の間に建っている。 中学時代に、雅叙園と言うと、恐怖のしごきコースであった。
 
 実は、入ったのは初めて。 面接時間の1時間半前には着いたので、館内を探検する。 
 そして、内装に正直感動した。 こんなホテルがあるんだなー、と、ただただ感動。 丸の内にあるホテル達よりはるかにすばらしい。 遊びに行ってコーヒーを飲むだけでも、行く価値があるのかもしれない。

 あれよあれよと言う間に、5時。 

 面接開始。

 伝えたい事は全部言えたので、後悔はない。 これでだめなら、かかってくるのは職歴だろう。
 面接官は日本の人だったのだが、とても理解がある人で、面接後も2時間ほど世間話をした。 個人的に食事会に誘われたということは、気に入ってもらえたのかな?、と思っている。

 結果は2週間くらいで出るそう。 さてさて、どうなることやら。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。