Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
Tax Law。
 四半期レポートシーズンともろにかぶり、なかなかきつい状況です。 今日は昼休みの一時間と、残りは今までの積み重ねに全てをかけました。

 租税法。
 
 ファイナンスを学びに来たのに、僕はこの学期の勉強量の半分以上を税法に注いでいました。 


 試験、、不思議ですね。 直前にまとめ以外出来なかったのですが、いろんなことが頭の中に出てきてくれました。 

 自己株式を取得した法人は貸借対照表上どのように処理するかで、悩んだのですが(授業レジュメでは数行程度しか記述なし、しかも、参照条文を覚えていなかった)、おぼろげな記憶、「確か、その価額分を資本金等の額から減らすだけだ、新会社法では自己株式は有価証券でないと扱われるのだから間違いない。」という事を頼りに書きました。 
 試験後、それが正しかったのを確認できたときは、とてもうれしかったです^^

 さて、のこるは三科目。 確率・統計の基礎は多分大丈夫として、ファイナンス課税とエクイティインベストメントが最大の山場になりそうです。


 、、、試験の実況中継ブログになりつつありますね。。 ちゃんとしたものも、書こうかと思ってはいるのですが。。 
Comment
≪この記事へのコメント≫
あ!!!
 みなし配当分が利益積立金から引かれるのを書き忘れた・・・ 悔しい!!
2006/07/25(火) 12:18:35 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。