Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
要約ノートの作り方。
 予習も復習もじっくり出来る余裕が年末まではあまりないので、授業中にとにかく手を動かしてノートをとることにしました。

 このブログの長い読者は知っているかもしれませんが、これが、ぼくが場合によってとるノートの一つ。

note.jpg


 概念同士の関係性がよくわかるように、中心に主題を書いて、放射状にノートをとります。 関係のあるものを、「→」(因果関係、影響、など)や、「―」(関連など)や、「」(対立、反対、など)で関連付けていきます。 必要によって色をつけて。 あまり神経質にはならずに。


 普段は新書とかを消化するときに使っていたのですが、授業には初利用です。 授業のペースが結構早いので書けるかどうか不安だったんですよね。

 ですが、今日試してみたら、いけそうなので、これからはかっちりとって以降と思います。 学校から職場への帰り道(『帰り道』・・・)で読むだけで、大分記憶が定着しますし。

 思い立ったのは、今日2つある授業の一つが終わったとき。 あまりの眠気に、思い立ちました^^; 必要は、発明の母とは、よく言ったものですね。
Comment
≪この記事へのコメント≫
予備校時代にこれと似たやりかたを教わったことがある。ノートのとり方が悪いのか、俺の字が汚いせいか、かえって理解不能に。
 それにしても見事に混ざってるな。日本語とハングルがwww
2006/11/16(木) 22:36:02 | URL | 唐紙 #-[ 編集]
国際課税の授業だから
ハングルと日本語だけど、ファイナンスになると、英語もけっこう混じってくる。(笑)
2006/11/16(木) 23:06:00 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。