Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
在日に特権ってそんなにあるんですか・・・?
 知り合いが紹介していたサイトを偶然見て、トラックバックしています。

http://koreanthe3rd.jp/

 僕の生活実感にしか過ぎないので、バイアスがかかっている可能性は大いにあり得るのですが、在日の特権というのはどういうものなのでしょうか?

 僕は、今までの25年の人生を通じて、不便を感じこそすれ(それは外国人として生きる以上多少はしょうがないものと思いますが)、制度的恩恵を感じることは出来ませんでした。 もしかして、恩恵がもともとある状況で生きてきたので、恩恵と感じられなかったのかもしれませんが、社会生活を送っている現在、僕のこの実感は間違っていないように感じます。 個人的には、大分前にエントリーを書いた、フランスの状況と近しいものを感じるのですが、気のせいでしょうか。
 
 僕の知識不足と言うこともあるかもしれないので、どなたか、わかる方がいらっしゃったら、教えていただけると幸いです。 
 
(ちょっと出かけるので、コメントへの返信は遅れます。 いつもの事ですが^^;)
Comment
≪この記事へのコメント≫
スペシャル
私が在日の特権と感じるのは、日本に生まれながら他の日本人とは違うスペシャルであるいう事ですね。
それをネックと考える人もいますけど、私はそうは思いません。
Taejunさんも前そう言っていましたよね。
2006/12/23(土) 22:24:10 | URL | LEE #MXCqsy6o[ 編集]
特権か~。
実際に肌で感じたことはないな。
特権かどうかわからないけど、歴史問題とかに関して、韓国と日本の中間に立って考えられることかな。おまいらちょっと落ち着け、と。(人によるけどwww)

言うならば、日本人でも韓国人でもない自分を見つけられる特権、、、かな?

うわ~悪文だな(つд`)∴スマソ
2006/12/24(日) 00:35:15 | URL | 唐紙 #-[ 編集]
LEEさん、お久しぶりです。
そういう気持ちとしてのポジティヴな感じは受けられますけど、やっぱり、制度的な特権と言うと、ちょっと実感が湧かないのですよね・・・


唐紙、こめんとありがとう。
確かに、何か一種独特な、一歩後ろに下がってものを見れる感じはあるよね。 制度的な特権は、本当にわからない。

悪文、、アンパイ。  
2006/12/24(日) 20:13:05 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。