Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
桜前線北上中。
RIMG1023.jpg

RIMG1034.jpg


 季節の移り変わりって、世の中における新旧の入れ替わりに似ていますよね。 新しいものが古いものをぐっと押し切ったかと思うと、古いものが俄然勢いを盛り返してきたりもする。 だけど、終局的には、古いものは新しいものに取って代わられる。 今新しいものも、後に古いものとなり同じ道をたどる。 その移り変わりの中で、いのちは育つ。




Comment
≪この記事へのコメント≫
詩人みたいですね。
私は何か世間が浮かれて来るのを見ると一緒に心が浮かんで来る感じがする反面、同時に心が沈んで来る感じもします。
これも浮かれの一種なんでしょうかね。
2007/03/06(火) 22:19:21 | URL | LEE #MXCqsy6o[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。