Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
野村の三段論法と所ジョージ。
 皆さん、「野村の三段論法」というものをご存知ですか?
 
 1―馬鹿は虫だ
 2―虫は寝ない
 3―だからおまえたち馬鹿は寝ずに働け

 というものらしいです。 (いろいろなバリエーションはあれど、最後の、寝ずに働けというのは変わらないらしい)
 
 
 これだけを聞くと、野村の体育会系っぽさがにじみ出ているのですが、最近テレビで偶然所ジョージの話を聞いて、この三段論法の意味を改めて考えるようになりました。
 

 
 所ジョージがテレビで言っていた内容はこんなものでした:

 みんな基本的にバカなんだ。 なのに、それを忘れてしまうから、大失敗を起こしてしまう。 自分がバカだと自覚していれば、バカなりの対策を取ることができる。 バカにはバカの知恵がある。 


 
 野村の三段論法には、「必死に働け」のみならず、「自分の未熟を常に自覚しろ」、というメッセージが込められているのかもしれませんね。 この自らの至らなさを常に自覚し、謙虚で、学ぼうとする姿勢を忘れないことはすごく重要そうです。

 


Comment
≪この記事へのコメント≫
野村、といえばやはり野村証券のことなのでしょうか。
証券会社に勤める人など馬鹿どころかインテリ・エリートのイメージがあり、驚きました。
私は寝ずに働き体調を崩し失職した経験があるので、すぐにそのまま賛成はできないのですが…

人ノートですが、いっぱいいてしぼりきれません。(苦笑)私は大の韓国好きなので、韓国の歴史的人物を希望したいと思います。
2007/09/01(土) 21:12:27 | URL | 三浦介 #OGPSQbQg[ 編集]
 返信遅れて申し訳ありません。

 はい、野村証券です。 そして、野村証券は、日本の証券会社の中では、これでもか、というくらい体育会系です^^; 四季報とかが(投げられて)飛んでいるらしいですよ。
 おっしゃる通り、仕事とその他の生活のバランスは大切ですよね。 

 
 歴史的人物ですね。 わかりました^^
 
 
2007/09/03(月) 01:24:08 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。