Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
原典の書き写し。
 を、してみようと思います。

 ひとつは、新約聖書の山上の垂訓。

 もう一つは、般若心経。

 どちらの宗派に属する方からも怒られそうなのですが、、申し訳ありません。


 2000年以上人々をひきつけて来たからには、そこには真理があるはずなのですよね。 どちらも、読んだことはあれど、書いたことはないので、書くことによって、その味わいをより深く感じようと思います。

 ※上級レベルの英語には、聖書やシェークスピアなどの個所が登場することも多いので、そういう側面からも、いいのかもしれません。

 
 
 
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。