Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
恒例の成績発表。
 もはや、多数の関係者各位がご覧になっているようですが・・・ 

 今年から、採点基準がより厳しくなったらしいです。

 不動産金融工学と、池田ゼミ、両方とも数理的なものは、A+。 差別化は楽だったようです。

 欧米の金融機関~と、不動産証券分析は、A。
 欧米、がんばったんですけれどねえ。 不動産証券分析は、日頃もっと積極的に取り組んでいればよかったと反省。

 監査論は、B。 これは、日頃からちょっとまじめに取り組めてなったせいですね。。

 今期は割り切ってやるつもりだったのですが、
 どうしても、ムラができてしまう。


 僕は小学校のころから成績が変わっていないんです。
 100点満点で言うと、80中盤から90中盤の間で常に成績が行き来していて、全部百点ということになったためしがない。
 
 研究にはどうかわからないけど、
 お勉強には少々弱いみたいです。


 これで、Ph.Dはかなり厳しいことになってしまいました。
 応援してくれた皆さん、ごめんなさい。

 最後の卒業研究だけは、必死で頑張ります! 

 目下、リスクとリターンの謎に取り組んでいます。

 
Comment
≪この記事へのコメント≫
難しいですね
こんにちは、Thinkingです。
そうですか、川本先生からはAを頂戴したのですか。難しいものですね。
ですが、例えば人ノートで李世民を取り上げるTaejunさんの目の付け所のユニークさは、数字には現れない類の強みの一つだと思います。
長所を色々お持ちなのですから、それを活かして頑張って下さい。
ああそうそう、「脳内メーカーによる脳内表示を私もやってみたら「悩」が8割を占めていました。結構当たってます。
2007/09/07(金) 16:57:45 | URL | Thinking #-[ 編集]
 Thinkingさん、お世話になったのに、申し訳ありません…
 自分でも、僕はお勉強より奇抜な発想とかの方に強みがあると思います。 それを鍛えるために、こんな風に努力してきました。
http://stjofonekorea.blog6.fc2.com/blog-entry-252.html
 
 自分だけのエッジを活かした、かけがえのない人生にできればと思います。 ありがとうございました。
 
 脳内メーカーの作成ロジックも、とても気になるところです。。
 
2007/09/08(土) 01:07:17 | URL | Taejun #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/14(金) 00:03:32 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。