Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
初トライアスロン自転車雑感。
chari.jpg


 ちょっと遅れてしまいましたが、日曜日に初のトライアスロン自転車に乗って練習をしてきました。
  
  
 

 まず何よりもびっくりしたのが、競技用自転車のスピード。 筋力がある人だと、40kmくらい出ます。 (ちなみに、最近のレコードホルダーは、約200kmを平均時速43kmで走り抜けたらしい)。 都内だと、車よりはるかに早いです。 
 
 けど、その分、事故ったらひとたまりも無さそうですね…>_<; 夢半ばで倒れないように、安全運転を心がけています。 それと、ペダルにがちゃりとはまる、自転車用の靴は、、、普段は怖くて使えそうにありません^^;

 
 技術的に習ったことをいくつか言うと:
 ・バイクは、省エネスポーツ。 可能な限り燃費を良くする必要がある。
 ・ペダルの回転数は80~90が理想。
 ・ギアを重くするときは、ペダルの回転数が90~100になったときを見計らって、ギアを重くする。 (これが省エネになる)
 ・上半身は常にリラックスを心がける。
 ・ペダルは、「踏む」のではなく、「回す」
 
 こんなところです。
 
 コツコツとトレーニングをしていきたいです^^



 
 
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。