Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
おめでとう。
 先輩二人が、新司法試験に合格しました。

 二人とも、勉強を本格的に始めてから4年くらいでしょうか。
 4年間同じことを勉強し続けるって、ものすごいですよね。 平均合格年数が8年の司法試験ですから、早い方とは言えると思いますが、この期間集中力を切らさずにいるのは並大抵のことではなかったと思います。

 合格率が高くなったとはいえ、母集団の水準からすると未だに簡単とは言えない試験、大変なことが色々とあったと思いますが、本当におめでとうございます! 

 司法制度改革により、弁護士が増えるため、競争が激しくなり、資格だけではどうしようもない時代になるようです。 これだけは誰にも負けないというエッジが、どんな職業にも必要な時代が近づいているみたいですね。 


 重ね重ね、おめでとうございます。
 これからもがんばってください^^! 



 さて、僕も次の資格試験を考えているのですが、公認会計士(実務に活かすため)か、アクチュアリー数学(純粋な趣味)か、さてどっちにしよう… 

 
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。