Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
25歳の省察。
 まずは、25歳を振り返って。
 
 
 
 25歳の目標は、ざっくり言うと、仕事と勉強に関して、文句なしの実力をつけること、自分の人間性の涵養を怠らないこと、新しいことを始めながら、健康な体を保つこと、などなどでした。

 自分で言うのもなんですが、ファイナンス周りの知識と、モデルの技術などに関しては、この1年で、相当な成長をしたと思います。 こちらは、かなり、予定通り。 ちょっと前、尊敬する人にこの部分の実力を褒められたのは本当にうれしかったです。
 
 でも、人間性に関しては、、、まだまだ反省すべきことが多かったです。 去年の自分に比べて、今年の自分が本当に成長したのか、ちょっと自信がありません。 少なくとも、してきた苦悩の分だけ、心に襞が加わった気はしますが、これは何とも。

 新しいことに関しては、トライアスロンをちょうど始めましたし、体力の調子はいたって良好です。 健康は、、気をつけます。 ドラムをさぼり気味だったのが少し反省。


 色々と反省はあるのですが、根本的な問題として考えているのは、
 ・自分の将来の目標に対するビジョンの明確さと、
 ・それに伴う達成への意志、
 さらには、その意志によってバックアップされる、
 ・日々の生活における意識水準

 が弱かったのだと思います。 本当に、日頃、将来をちゃんと見据えて、日々を一生懸命に生きていたのなら、もっと僕は成長できたはずなのに。 残念なのですが、しょうがないです。

 悔やんでもしょうがないので、26歳はもっとましな一年にしようと思います。

 

 
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。