Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
変わらないためにすること。
 ブログを通じて知り合った方と、今日ランチをしていました。

 これから外資系投資銀行に入るに際して、変わらないにはどうすればよいか、という話になりました。 
 外資系投資銀行に入ると、人が変わってしまう場合があると言われることがあります。 色々と仮説は考えられるのですが、ハードな労働、他のサラリーマンと比べ非常に高い収入、厳しい競争、など、が関連しているのかもしれません。 といっても、米系や欧州系で多少のカルチャーの違いがあるでしょうし、一概に言えるわけではありませんが。 

 志があれば、その人はそう簡単には変わりにくいでしょう。 では、今のところ、確たる志がない場合はどうすればいいか。

 僕は次の3つを考えます(2つは話したことで、もう一つはさっき思いついたこと):

 
 
 ・愚痴をこぼさない
 ・人の悪口を言わない
 ・仕事を好きになる

 多分、この3つだけでもきっちりと押さえておけば、そう簡単に、ネガティヴな方向に変化していかないような気がします。 (といっても、もちろん、もともとがどういう人なのか、というのにもよりますが。)

 まあ、言うのは簡単なのですが、行うのは、日々の自分との闘いです。 頑張ります。

Comment
≪この記事へのコメント≫
>外資系投資銀行に入ると、人が変わってしまう場合があると言われることがあります。

この前と同じこと言うけど、この文だけ読むとすごい世界だなww



 ・愚痴をこぼさない
 ・人の悪口を言わない
 ・仕事を好きになる

愚痴は他人と共有できる範囲ならOKかな~。溜め込んだらエライことになるし。まあ、何事も適度にってことか。
三番目は仕事の一部が嫌で、それがちょっと続くと、耐えられない人は厳しいよな。

二番目は…本当にね。
2007/11/02(金) 01:41:22 | URL | 唐紙 #-[ 編集]
夫婦生活にも言えるなぁなんて思ったのですが…

しかし。「ケンカするほど仲がいい」というのもある意味真理な気がします。

相手のためにも、本音で言うべきことは言い、不満を溜め込まない。

というのも必要かもしれません。うちの夫婦のケンカは凄まじいと自分でも思ったりします。
2007/11/02(金) 02:47:30 | URL | 三浦介 #OGPSQbQg[ 編集]
当該業界には知人が沢山いますが、変わってしまう人は変わってしまいますね。

ハードな状況に追い込まれれば追い込まれるほど、意識して余裕を持つことを心がけないといけないのでしょうね。

自分も業界は違いますが、そう変わらない生活を送っているので、Taejunさんの前向きな考え方に共感いたします。
2007/11/02(金) 15:24:41 | URL | k.y. #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/11/03(土) 04:40:21 | | #[ 編集]
唐紙 
 うん、愚痴は難しいよね。 ただ、始まるとキリがないから、出来る限り抑えようとしているんだ。
 好きになることは、好きになる努力も含めて。


三浦介さん
 自由に意見交換をするのはすばらしいと思うんです。 
 それが、愚痴にならないように努力をしたいなあ、と。  愚痴と意見交換の線引きも難しくはあるのですが、建設的かどうかでお互いが分かれるのだと思います。


A.K.さん、はじめまして。
 そうなんですよね。
 そうそう、僕がもうひとつ意識していることは、いそがしくても、心のしなやかさをなくさないようにすることなんです。 
 これからもどうぞよろしく御願いします。


 
 

2007/11/04(日) 00:12:51 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。