Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ブログにおける脊髄反射性の大切さ。
 いつもいつも、午前中に「あ、これでブログにしよう」と思うネタがいくつか思い浮かぶのですが、自宅に帰ってみると、なかなか書けずに終わってしまう事が多かったりします。

 ブログというメディアの一般的な文の長さ(エッセイくらい)一つの性質なのかもしれませんが、思いついた時に脊髄反射的に書くのが、生き生きしていて、よい文章が書けるような気がします。 のみならず、トラックバックなどにおいても、脊髄反射的に記事を書いてこそ、目を通す人の数も増え、自身のみならず世の中の知的空間の広がりに貢献できるのですよね。
 
 なんて書いている間に、また朝が来る…^^;
 
 なんとか午前中に文章をアップロードする方法を考えないとだめですね。 
 
 そろそろ、PC機能付きの携帯電話の買い時かもしれません。 (とにかく、早く文書を打てる事が昨日における必要条件)

 
 
 
Comment
≪この記事へのコメント≫
年末時間あれば一杯行こうぜ!!
2007/12/21(金) 10:05:56 | URL | ワイルド #-[ 編集]
それすごくわかります。
僕は出来るだけネタが浮かんだら携帯のメモにはストックしておきます。
2007/12/21(金) 13:01:19 | URL | がんち #-[ 編集]
ワイルド、いつがいいの?

がんち、やっぱり携帯なのだよね。 とにかく、PC並に早く文字を打てる携帯がほしい・・・
2007/12/23(日) 02:48:03 | URL | Taekim #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。