Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
クリスマスの社会的効用。
 積み残しの宿題をやっつけるためにまだ何かとドタバタしていたりするわけですが、世の中はクリスマスムード最高潮の今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか?

 
 日本は、考えてみると、和洋折衷でイベントに満ちていますね。

 花見、ゴールデンウィーク、花火大会、お祭り、クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデー、やらやら。 時期に合わせての盛り上げが商業ベースで成立しているので、それぞれにうまく乗っかれば、みんなそこそこに楽しい気分を味わえるわけです。 経済的効果のみならず、人々の人生に彩りを与えるという点で、その起源はどうであれ、これらイベントは歓迎されてもよいのかもしれません。 ただし、そのイベントに乗っかれない人がみじめな思いをすることがあまりないという限りにおいて(これが重要)。

  
 ただ、僕は千日を一日のように変わりなく生きたいといつも思っているので、こういったイベントが僕個人に果たす役割については、いまいちよくわかりません。 それでも、今日は、キリストの生き様に思いを馳せるきっかけを与えてくれる日なので、その意味において、僕にもクリスマスの効用はあるのだと思います。
 
 山上の垂訓の書き写しを完成させようかと思います。 (念のためですが、僕はキリスト教徒ではありません)



 Best Wishes,
Comment
≪この記事へのコメント≫
サルコジ大統領がなにやらバチカンを担ぎ出そうとしているようですね。

日本では、福田首相が孔子廟を訪れるとのこと、中朝韓日への大きなメッセージと認識しています。
2007/12/26(水) 09:45:56 | URL | 三浦介 #-[ 編集]
 不思議ですね。 彼は移民出身なので、そういったことをするとはあまり思えないのですが。 記事を教えていただけますか?

 相手の文化に対する敬意を払う事は、おっしゃる通り、関係改善においてとても重要なことなのでしょうね。 

2007/12/27(木) 23:49:21 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。