Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
GWのおもひで。
 4月のニュースレビューは明日にでもやるとして、GWにあったことをさらさらと。


 ・薬師寺展
 月光・日光菩薩の像の背中も見れる、地元の人にとっても非常にレアな展示でした。 
 仏像のラインが非常に美しくて、見入ってしまいました。
 1300年前に作られたとはとても思えない出来。 人間、手作業の技術というのは、千年たっても陳腐化しないのですね。


 ・東山魁夷展
 僕が個人的にそう感じただけかもしれませんが、すべての絵に「かなしみ」が感じられました。
 彼が最後に残した絵「有星」は、見ていて涙が出そうになりました。 何ともその理由は表現しにくいのですが、かなしみを引きずって生きた人生の終着駅のような心象風景が、僕には感じられたのですね。
 この絵の絵ハガキを購入。


 
 ・モーターサイクル・ダイアリーズ
 
モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版
(2005/05/27)
ガエル・ガルシア・ベルナル、ロドリゴ・デ・ラ・セルナ 他

商品詳細を見る
 エルネスト・ゲバラの青年時代の南米旅行を描いた映画です。 この南米旅行が、彼を革命へと引き込む一つの要因となったのですが、その様子が、素直な表現で描かれています。
 見ていて、自転車で世界旅行をしたくなりました。
 いつか長期休暇をもらったら、やってみたいですね。


 ・不都合な真実
 ノーベル平和賞を受賞したアル・ゴアが地球の環境問題について語ったドキュメンタリー映画。 本人の出自についてとやかく言う人は多いと思いますが、それでも、この映画そのもので語られていることは事実ですし、この映画が人々にもたらした影響を看過することはできないと思います。
 仕事でむやみにプリントアウトをしないように心がけようと思いました。 近いことから、着実に。


 ・ネクタイ入手
 伊勢丹で、一目ぼれしたネクタイを手に入れました。
 その時は知らなかったのですが、このMarinellaというネクタイ、イタリアの歴代大統領をはじめとした世界中のVIPが付けているネクタイらしいです。
http://londonib.exblog.jp/668058/ 
 もう一つは、夏にあったとっても涼しげなネクタイ。
 仕事その他の機会にスーツ姿の僕を見かけた時、このネクタイに気づいてくれたらうれしいです。 
 
  
 ・おへそのゴマを除去 
 保育園の頃に、「おへそのゴマをとってはいけない」と保育士のお姉さんに言われてきたことを地道に守ってきたわけですが、今、冷静に考えてみると、その教えには、「あまりいじりすぎると、かえって悪い」という以外の妥当性が無い事に気付き、除去。
 さすが26年分。 たっぷり垢が取れました。

 
 
 ・読書 
 ウォール街のランダムウォーカーと、フォトリーディングの本を。
 ウォール街のランダムウォーカーは、まじめに読んだのは初めてだったのですが、理論の世界の定説とともに、摩訶不思議な実務の世界の描写など、とても楽しい本でした。

 フォトリーディングの本、読んでみたのですが、 気づかない間に元々やっていたことが多かったです。 人間の手書きスピードが向上しない限り、マインドマップを書きながらだと30分一冊が僕の限界だと思います。 (ちなみに、ウォール街のランダム・ウォーカーは80分で読みました)


 ・勉強
 基本的に残り時間の多くはこれに費やされました。 論文を読んだり、ゲーム理論の勉強をしたり、池田先生の講義の復習をしたりで、あっという間に時間が過ぎます。

 開発勉強会も、新展開がありそうです。 楽しみですね。

 

 


Comment
≪この記事へのコメント≫
芸術に対する印象はヒトそれぞれですね。
薬師寺展で感じたことは概ね同じです。
一方、東山魁夷展。私の印象を一言で表現すると「孤高」もしくは「静寂」あたりでしょうか…(ひとつに絞れっつーねん)。
2008/05/09(金) 01:28:24 | URL | まさのー #-[ 編集]
Marinellaのネクタイはいいよね。ゼミの蟻川先生へのプレゼントを探している時に見つけたのだけど、六本木ミッドタウンに行ったときは買わないくせに入ってしまいます。
たまにはネクタイも買おうかなと思ってんですが、6月からクールビスだし、秋にでも思い切って買いますかね。
大事に使ってください!
2008/05/09(金) 10:11:13 | URL | のびた #-[ 編集]
まさのーさん、展示に誘ってくださってありがとうございました。 やることが多いと、なかなか目先のことに進もうとするインセンティヴが働いてしまうので。。

芸術に対する感想は人それぞれですよね。 特に東山魁夷は自らの作品の理解を見る人の判断に任せているそうですし。


のびたさん、コメントありがとうございます。
そうそう、ミッドタウンに専門店があるらしいですね。 今度行ってみます!

2008/05/10(土) 09:36:51 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。