Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
パクリはだめですが…
グッチーさんのブログのネタを、福島テレビの人がぱくったみたいですね。

まあ、福島テレビの記事は、あからさまなパクリでしょうけれど、多くのブログというのは、本人が意図してもしないにしても、他の誰かが話している内容をなぞってしまっている場合が多かれ少なかれあるのではないかと、僕は思います。


事実、グッチーさんが記事で特にソースを示さずに話されている内容の一部も、時々The Economistにすでに書かれている場合があるように感じられます。実例を示せと仰るかもしれませんが、、めんどくさいのでご容赦ください(Leadersか、Finance&Economicsのあたりにあるはずです)。 

ちなみに、グッチーさんのみならず、The Economistも、問題が明白になるかなり前から、サブプライム問題について警鐘を鳴らしていました。 この雑誌の読者層は限られているのですが、読者たちにとっては、サブプライム問題が深刻なクレジットクランチをもたらすであろうことは、周知の事だった感があります。


(念のためですが、グッチーさんがネタを盗用したとか話しているつもりは全くありません)


とか言いながら、僕もいつの間にか自分が読んでいたものを、知らず知らずのうちにさも自分のアイディアのように書いているかもしれないので、気をつけたいところです。 読んだ本や記事のソースを示すのが、一番安全な手段ですね。


Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。