Taejunomics

            政治、経済、社会、哲学、芸術、文学、スポーツ、マイクロファイナンス、教育などなど、徒然なるままに書き綴ります。 ※お初の方はカテゴリー欄の「Taejunomicsについて」、をご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
10年は泥のように働いた方がいい。
池田信夫ブログで、「10年は泥のように働け」というIT業界の重鎮の発言が批判されているようですが、僕はこの重鎮さんの言葉はある意味まっとうな言葉だと思います。

http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/71999ea2fc0f85fdd89d7f516975bcda

その話し合いのすべての内容を知っているわけではないのですが、10年間は泥のように働く、という言葉は、二つの側面から考えられるべきなのだと思います。


確かに、池田信夫さんが仰るように、マネジメントに立つ人々が従来のインセンティヴシステムを正当化しようという考えを持った上で(若い時の安価での働きを年をとって取り返す)、上のような発言をしたのであれば、それは組織のパフォーマンスを低くしかねない事ですし、問題でしょう。


他方で、一人の働く人間としての仕事における成功を考えると、社会人になってからの10年間は泥のように必死に働いた方がいいのだと僕は思います。 その10年間は、決して無駄にならないと思います。

僕の身の周りにいる、40代、50代になっても素晴らしい仕事をできる人々は皆、20代から30代の前半にかけて相当量の仕事を訓練として積んできています。 池田信夫ブログは「10年間は泥のように働け」といった経営者とスティーヴ・ジョブズを対比していましたが、スティーブも、20代から30代にかけては、夢中で必死に(一時クビになってブラブラしていたかもしれませんが)、それこそ泥のように働いていたのだと思います。

他にも例えば松本大さんも、「星一徹ばりの厳しいマネジメント」の大切さを提唱しています。 

(All Aboutから引用)

「キツイ練習を重ねるから、体が動きを覚え込み、イザというときも条件反射で体が反応するんです。その分、戦略をじっくり考える余裕も生まれます。シャラポワがいちいち考えながらボールを打っているはずないでしょう。何度も練習を繰り返し、迷うことなく打ってるはずです」

「ビジネスもスポーツと一緒なんです。プロスポーツ選手は、食事制限など厳格な自己管理をしていますよね。ビジネスパーソンも、特に若いうちは、ボクシング選手並みの、ストイック(禁欲的)な生活をすべきだと思います。今でこそ私は夜は会食という生活ですが、20代の頃は滅多に飲みに行きませんでした。今、ムリしておかないと、あとてラクできませんよ」



僕はこれに強く同意します。

、、、なので、僕も20年後くらいに、若者に向かってこう言ってそうですし、その可能性は低くない気がします。

Comment
≪この記事へのコメント≫
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/06/01(日) 17:41:07 | | #[ 編集]
>正当化
つまり前の世代と同じことをずっと続けていればよいということでしょうか
それがいつまでも通じればいいですけど、若い人はもう日本企業には集まらないでしょう

別の言い方をすれば、10年も泥のように働けるのは贅沢すぎるのではないでしょうか

労働者の賃金はもうほとんど上がらないのに、将来回収できるかも分からない「強制貯金」を10年もやらされたんじゃ、
誰も納得しないのでは?

さらに言えば、10年では足りないのではないでしょうか
2008/07/22(火) 15:34:59 | URL | TGB #J8TxtOA.[ 編集]
TGBさん、はじめまして。

仰るような問題点については認識しているつもりで、だから、

確かに、池田信夫さんが仰るように、マネジメントに立つ人々が従来のインセンティヴシステムを正当化しようという考えを持った上で(若い時の安価での働きを年をとって取り返す)、上のような発言をしたのであれば、それは組織のパフォーマンスを低くしかねない事ですし、問題でしょう。

と、書いた次第です。

2008/07/23(水) 01:43:00 | URL | Taejun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。